芸術&文化に触れる

2012年12月26日

世界的企業サムスン運営の美術館
サムスン美術館 Leeum リウム

韓国古美術の世界を堪能!

 韓国の一大財閥、サムスングループが所蔵する1万500点余りの膨大な美術品コレクションの中から、選りすぐりを集めた韓国最大の民間美術館。青磁・仏像・書画など国宝級の文化財を展示したミュージアム1と国内外の現代美術を展示したミュージアム2があり、とにかく見応え十分!

建物は世界的な建築家、マリオ・ボッタ(ミュージアム1)、ジャン・ ヌーベル(ミュージアム2)、レム・コールハース(児童教育文化センター)の3人により設計

 

ミュージアム1にある円錐型のらせん階段。エレベーターで4階に上がり、白い階段を下りながら展示室を回る構造になっている。光が差し込む階段は、きれいで開放感がある

 

さすがサムスンと思うほど、便利で優秀なデジタルガイド。イヤホンをつけ展示作品の前に立つと、センサーが作品を識別し自動的に解説が流れ始める。レンタル料は2000ウォン

 

2013年1月27日までは、イギリスで活動するインドの現代彫刻家、アニッシュ・カプーアの特別展を展示している

 

◎information
サムスン美術館 Leeum(リウム)
住所 ソウル市龍山区漢南洞747-18
    서울시 용산구 한남동 747-18
電話番号 02-2014-6900
URL leeum.org
営業時間 10:30~18:00(閉館1時間まで入場可)
閉館日     月曜日、1月1日、旧正月、秋夕の連休
日本語 一部スタッフ可
日本語表示:あり
日本語無料ガイド:なし(有料の音声ガイドあり)

 

次のページ:ドイツ発、最先端アート発信スポット
PLATOON KUNSTHALLE プラトゥーン・クンストハレ

 
page top