写真ニュース PHOTO NEWS

SUPER JUNIORチェ・シウォン、「ドラマの帝王」撮影初日に肉体美を披露

2012年9月26日
チェ・シウォン(SUPER JUNIOR) (C)マネートゥデー=共同
チェ・シウォン(SUPER JUNIOR) (C)マネートゥデー=共同
共演者チョン・リョウォンに差し入れしているチェ・シウォン (C)マネートゥデー=共同
共演者チョン・リョウォンに差し入れしているチェ・シウォン (C)マネートゥデー=共同

SUPER JUNIORチェ・シウォン、「ドラマの帝王」撮影初日に肉体美を披露

 11月放送予定の新ドラマ「ドラマの帝王(原題)」で、トップスターのカン・ヒョンミンを演じているSUPER JUNIORのシウォンが、ドラマ撮影現場で美しいボディーを披露した。

 26日に撮影していたのは、事務所から逃れ別荘に隠れていたヒョンミンが新米脚本家ゴウン(チョン・リョウォン)に見つかり強制的に連れ戻されるというシーン。ゴウンが突然やって来たため、ヒョミンはシャツを着る間もないという設定だ。

 現場にいたスタッフたちは、「まるで彫刻のよう」「ダビデ像ならぬダビデシウォン」と見事なシウォンの肉体を絶賛。シウォンは「撮影初日だけあってとても緊張して、一日があっという間だった。初日の撮影が無事に終わったので、たくさんの方に見てもらえるドラマになるような予感がする」と感想を述べた。

 「ドラマの帝王」は悪名高いドラマ制作会社代表と、明るく真っすぐな新米脚本家、そして妥協を知らないトップスター、ドラマに投資する日本の大物ヤクザという、個性的な4人のキャラクターが織り成す物語。ドラマ「サイン」を演出したチャン・ハンジュン監督が脚本、「美男〈イケメン〉ですね」を手掛けたホン・ソンチャン監督がメガホンを取る。(マネートゥデー、ユン・サングン)


写真ニュース PHOTO NEWS

more
page top