写真ニュース PHOTO NEWS

チュ・サンウク&パク・シネ「皆さんに楽しんでもらえる大鐘賞映画祭にしたい」

2012年9月13日
(左から)チュ・サンウク、パク・シネ (C)マネートゥデー=共同
(左から)チュ・サンウク、パク・シネ (C)マネートゥデー=共同
チュ・サンウク (C)マネートゥデー=共同
チュ・サンウク (C)マネートゥデー=共同
パク・シネ (C)マネートゥデー=共同
パク・シネ (C)マネートゥデー=共同
(左から)チュ・サンウク、パク・シネ (C)マネートゥデー=共同
(左から)チュ・サンウク、パク・シネ (C)マネートゥデー=共同
(左から)チュ・サンウク、パク・シネ (C)マネートゥデー=共同
(左から)チュ・サンウク、パク・シネ (C)マネートゥデー=共同

チュ・サンウク&パク・シネ「皆さんに楽しんでもらえる大鐘賞映画祭にしたい」

チュ・サンウクとパク・シネは13日午前、ソウル市内で行われた第49回大鐘賞映画祭の記者会見に出席し、広報大使に任命された。

 任命状と委嘱杯を授与されたチュ・サンウクとパク・シネは取材陣の前で笑顔を見せた。

 チュ・サンウクは「美しい女優パク・シネさんとご一緒できて、こうして素晴らしい場所にお招きいただいてとても光栄です。映画人だけでなく、大韓民国の映画を愛する皆さんに楽しんでもらえる大鐘賞映画祭になるよう、最善を尽くします」と意気込みを語った。

 パク・シネは「広報大使に任命していただき、本当に光栄です。2年ぶりにチュ・サンウクさんと公の場に立つことになり、うれしいです。まだ未熟ですし、出演作も少ないですが、これからも映画を通じて学び、努力していきますので、応援してください」と語った。

 また、2人は現在撮影している映画のPRも欠かさなかった。

 チュ・サンウクは「ハ・ジウォン、カイン、コ・チャンソクらと『朝鮮美女三銃士(原題)』の撮影をしています。ヒットして、次の大鐘賞で受賞できればいいなと思っています」とし、パク・シネも「私も、『12月23日(原題)』という映画を撮影しています。これまでとは違うイメージ、強い女性の姿を見せます。これからもいろいろな姿をお見せできるよう努力します」と伝えた。

 今年49回目を迎えた、大鐘賞授賞式は30日午後、ソウル市内のKBSホールで行われる。(マネートゥデー、アン・イスル)





写真ニュース PHOTO NEWS

more
page top