写真ニュース PHOTO NEWS

SDAで「根深い木」が大賞、「屋根部屋の皇太子」は4冠に輝く

2012年8月31日
「根深い木」 (C)マネートゥデー=共同
「根深い木」 (C)マネートゥデー=共同
パク・ユチョン、ハン・ジミン (C)マネートゥデー=共同
パク・ユチョン、ハン・ジミン (C)マネートゥデー=共同
パク・ユチョン、ハン・ジミンら (C)マネートゥデー=共同
パク・ユチョン、ハン・ジミンら (C)マネートゥデー=共同

SDAで「根深い木」が大賞、「屋根部屋の皇太子」は4冠に輝く

30日午後、ソウル市内で行われた「ソウルドラマアワード2012(以下SDA)」授賞式で、チャン・ヒョク主演ドラマ「根深い木」が大賞を受賞した。

 演出を担当した、ジョン・テユプロデューサーは「世宗大王に感謝します」とし、パク・サンヨン作家は「韓国語の日は、国家の記念日にしなければ」と伝えた。

 また、作品賞長編部門では、韓国ドラマ「王女の男」が最優秀賞を、アメリカの法廷スリラードラマ「The Firm」が優秀賞を受賞した。

 個人賞部門ネットユーザー人気賞には、韓国人俳優として唯一、パク・ユチョンが選出され、昨年に続いて2年連続の受賞となった。

 韓流ドラマ部門では、「屋根部屋の皇太子」が最優秀作品賞を、「ザ・キング 2 Hearts」が優秀作品賞を受賞した。

「屋根部屋の皇太子」は、個人賞のネットユーザー人気賞と個人賞の韓流ドラマ男優俳優賞を受賞したパク・ユチョンと、個人賞の韓流ドラマ女優俳優賞を受賞したハン・ジミンを合わせて、4冠に輝き、今回の授賞式で最も多い賞を受賞した。(マネートゥデー、ムン・ワンシク)



写真ニュース PHOTO NEWS

more
page top