写真ニュース PHOTO NEWS

ユ・ジテ「妻キム・ヒョジンの露出は気にしない」

2012年8月30日
ユ・ジテ (C)マネートゥデー=共同
ユ・ジテ (C)マネートゥデー=共同
ユ・ジテ (C)マネートゥデー=共同
ユ・ジテ (C)マネートゥデー=共同

ユ・ジテ「妻キム・ヒョジンの露出は気にしない」

ユ・ジテは29日午後放送されたトーク番組に出演し、妻で女優のキム・ヒョジンの露出が多いシーンなどについて、「気にしない」と語った。

 映画『金の味(原題)』で露出シーンが多かったことについて、ユ・ジテは「露出することを理由に、妻が出演を拒むのだとしたら、その行為は芸術性があるとは言えない」と語った。

 また、キム・ヒョジンについては「妻はとてもセクシーでエレガンスでキュートなんです。初めて出会ったときから、人生のパートナーになると感じました。女性だけが家事をする時代は過ぎ去りました。家事は分担しています」と笑顔で語った。

 さらに、22日発売された雑誌「COSMO POLITAN」のインタビュー記事では、下半期公開予定の映画『マイ・ラティマ(原題)』の監督を務めることについてや、キム・ヒョジンを出演させない理由について語った。

 ユ・ジテは「まだ、映画監督としては新人なので、彼女を出演させるのは厚かましいことだと思いました。なので、きちんと対応できるよう監督として成長するまでは、彼女の出演は保留です」と答えた。

 また「もちろん、彼女とは仕事してみたいですよ。最近、彼女のように作品だけに集中できる俳優は少ないんですよ」と語った。(マネートゥデー、コ・ソファ)

写真ニュース PHOTO NEWS

more
page top