写真ニュース PHOTO NEWS

少女時代スヨン「少女時代のビジュアル担当ではないです」

2012年8月29日
少女時代スヨン (C)マネートゥデー=共同
少女時代スヨン (C)マネートゥデー=共同
少女時代スヨン (C)マネートゥデー=共同
少女時代スヨン (C)マネートゥデー=共同
少女時代スヨン (C)マネートゥデー=共同
少女時代スヨン (C)マネートゥデー=共同
少女時代スヨン (C)マネートゥデー=共同
少女時代スヨン (C)マネートゥデー=共同

少女時代スヨン「少女時代のビジュアル担当ではないです」

少女時代のメンバー、スヨンは29日午後、ソウル市内で行われたドラマ「第3病院(原題)」の制作発表会に出席し、制作会社のテウォンエンターテインメントのジョン・テウォン代表の、少女時代のビジュアル担当という発言について、事実ではないと否定した。

 スヨンは「強いて言えば、歌担当でもないんです。少女時代のビジュアル担当だなんて思ったこともないです」と語った。

 ジョン代表からドラマ挿入歌参加を勧められたことについて「歌も2小節以上を歌う機会に恵まれて、内心は期待していたんです。でも、参加自体がなくなってしまって」とし「少女時代のボーカルはテヨンだから、私は歌わない方がいいのかもしれません。演技を始めたばかりなので、演技で頑張れるようにと思っています」とした。

 ドラマ出演への意気込みについて「あまり力み過ぎると演技にも影響が出るんです。だから、うまく映らないかもしれない。撮影初日を迎えてうまくやろうと思っていてもダメなんだと思いました。私に対してあまり期待せず、気楽に見ていただければうれしいです」と話した。(マネートゥデー、イ・ギョンホ)

写真ニュース PHOTO NEWS

more
page top