写真ニュース PHOTO NEWS

T-ARAウンジョン、チュ・ジフン共演ドラマを降板か?

2012年8月22日
T-ARAウンジョン (C)マネートゥデー=共同
T-ARAウンジョン (C)マネートゥデー=共同
ジン・セヨン (C)マネートゥデー=共同
ジン・セヨン (C)マネートゥデー=共同

T-ARAウンジョン、チュ・ジフン共演ドラマを降板か?

T-ARAのメンバー、ウンジョンが出演予定のドラマ「五本指(原題)」を降板するという報道がなされたが、当の本人は降板について何も知らされていなかったことを明かした。 

 ドラマ関係者によると、21日午後、制作陣の間でウンジョンの出演について緊急会議が開かれ、出演者交代という結論に至った。

 ウンジョンは23日、9月1日放送予定の第5話での初登場シーンの撮影を行うはずだったが、最終的に劇中のホン・ダミ役の出演者交代という結論に至り、降板することになった。

 しかし、ウンジョンは知人を通じて「昨日も台本練習したのに、急に降板なんて…残念です。日曜日まで撮影したし、今放送されている分の視聴率も好調で、期待していたのに…。私に何ができるんだろう、分からない」とし「ただ、放送局SBSからは正式に降板通知が送られていないから、待つしかない」と心境を伝えた。

 ウンジョンはが演じる予定だったホン・ダミ役は、レストランの従業員でピアノ作りの職人でもあり、ユ・ジホ(チュ・ジフン)とユ・イナ(チ・チャンウク)に愛されるという、主演級の役だった。

 一方、なぜウンジョンの降板について緊急会議が開かれたのかについては、関係者によると、T-ARAのメンバー解雇による事態でドラマ制作会社が間接広告(PPL(Product Placement)広告主の商品やブランド、ロゴを意図的に露出させる広告手法のこと)に関して関連会社から指摘を受けたため、新人を起用することを決めたのではないかという。

 制作陣は現在、ウンジョンの代わりに新人俳優で、ドラマ「カクシタル(原題)」に出演中のジン・セヨンのキャスティングを考慮しており、所属事務所も前向きに検討しているという。(マネートゥデー、ユン・サングン)

写真ニュース PHOTO NEWS

more
page top