チャン・グンソク「中国の過激なファンに命の危険を感じた」

2012年8月14日
チャン・グンソク (C)マネートゥデー=共同

チャン・グンソク (C)マネートゥデー=共同

チャン・グンソクは11日、アジアツアー「2012 JANG KEUN SUK ASIA TOUR[THE CRI SHOW2]」を行うために中国・上海を訪問したが、中国の過激なファン(サセンペン:犯罪まがいの行為を繰り返す熱狂的なファン)により、あわや大けがを負うところだったという。

 関係者の話によると、チャン・グンソクとスタッフは公演終了後、食事をしにレストランに行くと、そこには多くのファンが集まっていた。中国の公安が規制しても、誰一人として耳を貸さず、その場は大混雑となった。

 公安は、チャン・グンソク側に「あなた方がこの混雑の原因であるから、すぐに出て行くように」と命じ、結局チャン・グンソクらは食事をすることもできず、逃げるようにその場を後にした。

 関係者は「その最中にも、ファンが付いて回り、僕らの移動する車を追って付いて来たんです。逆走する車などもあり、危ないカーチェースのようなことが続きました。本当に死ぬかもしれないと思うほど、危険な状況でした」と当時の様子を伝えた。

 今回のことを受け、中国の公安は、公演の現地エージェント会社を呼び出して調査をする事態になったという。

 チャン・グンソクに対する熱烈なファンの存在は、中国だけにとどまらない。日本でもチャン・グンソクの車にGPS探知機を設置し、ストーカーのように監視し続け、追跡していたファンがいた。

 チャン・グンソクの関係者は「中国や日本のファンの皆さんには、たくさんの愛情を寄せていただき、本当に感謝しています。しかし、命を脅かすほどの極端な行動は慎んでいただきたい」と伝えた。

 今回の上海公演には約1万人のファンが詰め掛け、前日に行われた会見には40社以上の主要メディアが集まった。

 チャン・グンソクは18、19日に大阪と東京で開かれる「サマーソニック2012」にDJ BIG BROTHERとタッグを組んだユニット「TEAM H」として出演し、9月1日には台湾でアジアツアー公演を行う。(マネートゥデー、ムン・ワンシク)


コメント

最新韓国芸能ニュース NEWS

チェ・ジウ「イ・サンユンさんがカッコよくなっててびっくり!」

チェ・ジウ「イ・サンユンさんがカッコよくなっててびっくり!」

2016年8月4日

 8月5日発売になる「もっと知りたい!韓国TVドラマvol.74」では、“大人の恋愛ドラマ”を大特集。ドラマ「2度目の二十歳」で、大学生の男の子の母親に扮したチェ・ジウが表紙を飾る。かつて「エア・シティ」で共演したイ・サ・・・続きを読む

「もっと知りたい!韓国TVドラマ」vol.72の表紙&内容を公開!

「もっと知りたい!韓国TVドラマ」vol.72の表紙&内容を公開!

2016年4月4日

 4月5日発売の「もっと知りたい!韓国TVドラマ」vol.72は、ソ・ジソブのスペシャルインタビューと人気ドラマの特集3本立てでお届けします。■巻頭特集撮り下ろしグラビア満載!巻頭15ページソ・ジソブ超ロングインタビュー懐・・・続きを読む

イ・ビョンホン、米アカデミー賞でプレゼンターに

イ・ビョンホン、米アカデミー賞でプレゼンターに

2016年2月26日

 3月1日から、日本で2年ぶりのファンイベント『LBH ON TOUR 2016』を開催する韓国人俳優、イ・ビョンホンが、2月28日(現地時間)、アメリカで開かれる「第88回アカデミー賞」に韓国人俳優初のプレゼンターとして招待され、授・・・続きを読む

(C)EUPHORIA

「おひさしぶりです~。あけおめっ!」イ・ミンホが来日公演

2016年2月12日

 2016年1月25日、イ・ミンホがパシフィコ横浜国立大ホールで来日公演を行った。今回は舞台を自宅マンションに見立てて「MINOZ WORLD -MINOZ MANSION-」と銘打ったファンを招待するというコンセプト。日記帳と電気スタンドが配・・・続きを読む

韓国語講座

韓流誌「もっ韓」が韓国語講座を大阪で開催!

2016年2月5日

 株式会社共同通信社は、韓国ドラマをもっと楽しみたい人のための本格的な韓国語講座を初めて開催する。  講座内容は、1月30日(土)、大阪市内で行われた無料イベント「韓流ファン感謝イベント2016 in 大阪」で好評だった・・・続きを読む

more
page top