写真ニュース PHOTO NEWS

離婚調停中のリュ・シウォン「拡大解釈しないでほしい」

2012年7月17日
離婚調停中のリュ・シウォン (C)マネートゥデー=共同
離婚調停中のリュ・シウォン (C)マネートゥデー=共同
Facebookにつづった心境 (C)マネートゥデー=共同
Facebookにつづった心境 (C)マネートゥデー=共同

離婚調停中のリュ・シウォン「拡大解釈しないでほしい」

妻と離婚調停中のリュ・シウォンが、娘の親権をめぐる争いに関して、心境を語った。

 リュ・シウォンの所属事務所は16日午後「現在、離婚調停に関して大きな変化はない。離婚調停が始まってからずっと親権に関する問題で対立している」と伝えた。

 ドラマ「グッバイマヌル」の撮影を終えたリュ・シウォンは、本格的に離婚調停に入る模様で、関係者は最近リュ・シウォンが自身のFacebookに心境をつづっていたことに関し「拡大解釈しないでほしい」と伝えた。

 リュ・シウォンは13日、自身のFacebookに「これからがスタートです。つらいだろうけれど、娘ヒョンソのことを考えて・・・。愛してる、ヒョンソ」とつづり、関心を集めていた。

 これまでリュ・シウォンが心境を語ってきたのは、今年4月に離婚調停中である事実が発覚したころと、5月初めのドラマ制作発表会の2度だけで、今回は約2カ月ぶりのこととなる。

 リュ・シウォンは2010年10月、9歳年下のチョさんと結婚し、1女をもうけた。今年3月、チョさんが離婚調停申請書を提出し、現在は娘の親権をめぐって争っていることが分かった。

 リュ・シウォンの所属事務所は「これまでドラマ撮影により、対話する時間がなかったが、ドラマ撮影終了と同時に近々、妻チョさんと対話の時間をもうける予定」と明かした。

 また「今もなお、円満解決を望んでおり、家庭を守るという意思に変わりはない。毎日、相当つらい思いをしている」と現在の状況について明かした。(マネートゥデー、キム・ヒョンロク)

写真ニュース PHOTO NEWS

more
page top