写真ニュース PHOTO NEWS

チョン・ジヒョン「『泥棒たち』に出演したくて監督に電話した」

2012年7月5日
チョン・ジヒョン (C)マネートゥデー=共同
チョン・ジヒョン (C)マネートゥデー=共同
チョン・ジヒョン (C)マネートゥデー=共同
チョン・ジヒョン (C)マネートゥデー=共同
チョン・ジヒョン (C)マネートゥデー=共同
チョン・ジヒョン (C)マネートゥデー=共同

チョン・ジヒョン「『泥棒たち』に出演したくて監督に電話した」

チョン・ジヒョンが映画『泥棒たち(原題)』に出演したくて、チェ・ドンフン監督に直接電話したことを明かした。

 チョン・ジヒョンは雑誌「1st Look」のグラビア撮影とインタビューを通じて「私から先に出演したいと申し出たんです。電話までして出演したいと伝えたのは、今作が初めてでした」と話した。

 チョン・ジヒョンは「チェ・ドンフン監督はキャラクターをうまく生かしてくださる方なので、私にも合うと思ったんです」とし、現在撮影中のリュ・スンワン監督の『ベルリン(原題)』については「新しい挑戦でした。私の志向とこれまでやってきた演技と全く違うんです。でも、妙に私とよく合う内容なんです」と伝えた。

 また「最近、演じることがとても楽しく感じるようなりました。女優はやればやるほど上達する仕事だと思いますし、女優としての充実感は、面白さを感じるか感じないかの差だと思います。私の目標は“うまくやる”ではなく、“楽しく長い間やる”ことにあります。一つの作品が失敗したとしても成功する機会はまたあると思うから、長い目で見ているんです」と語った。(マネートゥデー、ジョン・ヒョンファ)

写真ニュース PHOTO NEWS

more
page top