元KARAジヨン(知英)、「日本は温かい国、韓国でも女優活動をしたい」

2015年8月17日
『暗殺教室』の記者会見に出席した知英 (C)STARNEWS=共同

『暗殺教室』の記者会見に出席した知英 (C)STARNEWS=共同

 KARAを脱退し、日本で女優として活動を展開している知英(ジヨン)が17日、ソウル市内の映画館で行われた映画『暗殺教室』の記者会見に出席し、「本当にお久しぶりです。女優として1年ぶりに(韓国に)戻ってきて、初めてごあいさつします」と明るく笑い、「グループを脱退してから、女優としては初めての公の場となる。多くの方が来てくださり、ビックリしている」とあいさつした。

 知英はこれまで、ドラマ「地獄先生ぬ~べ~」(日本テレビ系)で自由奔放なキャラクターを、7月にスタートしたドラマ「民王」(テレビ朝日系)では、ミステリアスな学生役を熱演している。

 『暗殺教室』は、知英のスクリーンデビュー作。地球破壊を宣言した謎の生物・殺(ころ)せんせーの暗殺を命じられた落ちこぼれの生徒たちが任務を通じて成長していく姿を描く作品で、知英は外国語教師として雇われた殺し屋イリーナ・イェラビッチを演じた。

 知英は「(日本での女優活動は)容易ではなかった。日本語ができるからといって、簡単だったわけではない」と打ち明け、「女優という仕事は、誰にでもできるものではないと思った。日本で、一人で過ごしながら、寂しい日も多かった。1年が寂しく大変ではあったけれど、自分自身が成長できた時間だと思う」と振り返った。

 続けて「韓国人が日本で女優活動をしていて、日本の俳優やスタッフにたくさん助けられているということを感じた。一人で練習をしていると、共演者が発音や演技を教えてくれた。日本は温かい国だなと思った」と伝えた。

 そして「今回はセクシーな役なので、イメージチェンジに気を使った。幼くかわいらしいイメージが強かったと思うが、私も22歳になった。もう少し成熟した姿をお見せしたい」とし、「韓国でも、女優として活動したい。機会さえいただければ、いつでも駆け付けたい。このようにカメラのフラッシュを浴びるのはいつ以来か。とても感謝している」と話し、記者会見を締めくくった。

 『暗殺教室』は韓国で27日から公開される。
(STARNEWS、チョン・ヒョンファ)


コメント

最新韓国芸能ニュース NEWS

チェ・ジウ「イ・サンユンさんがカッコよくなっててびっくり!」

チェ・ジウ「イ・サンユンさんがカッコよくなっててびっくり!」

2016年8月4日

 8月5日発売になる「もっと知りたい!韓国TVドラマvol.74」では、“大人の恋愛ドラマ”を大特集。ドラマ「2度目の二十歳」で、大学生の男の子の母親に扮したチェ・ジウが表紙を飾る。かつて「エア・シティ」で共演したイ・サ・・・続きを読む

「もっと知りたい!韓国TVドラマ」vol.72の表紙&内容を公開!

「もっと知りたい!韓国TVドラマ」vol.72の表紙&内容を公開!

2016年4月4日

 4月5日発売の「もっと知りたい!韓国TVドラマ」vol.72は、ソ・ジソブのスペシャルインタビューと人気ドラマの特集3本立てでお届けします。■巻頭特集撮り下ろしグラビア満載!巻頭15ページソ・ジソブ超ロングインタビュー懐・・・続きを読む

イ・ビョンホン、米アカデミー賞でプレゼンターに

イ・ビョンホン、米アカデミー賞でプレゼンターに

2016年2月26日

 3月1日から、日本で2年ぶりのファンイベント『LBH ON TOUR 2016』を開催する韓国人俳優、イ・ビョンホンが、2月28日(現地時間)、アメリカで開かれる「第88回アカデミー賞」に韓国人俳優初のプレゼンターとして招待され、授・・・続きを読む

(C)EUPHORIA

「おひさしぶりです~。あけおめっ!」イ・ミンホが来日公演

2016年2月12日

 2016年1月25日、イ・ミンホがパシフィコ横浜国立大ホールで来日公演を行った。今回は舞台を自宅マンションに見立てて「MINOZ WORLD -MINOZ MANSION-」と銘打ったファンを招待するというコンセプト。日記帳と電気スタンドが配・・・続きを読む

韓国語講座

韓流誌「もっ韓」が韓国語講座を大阪で開催!

2016年2月5日

 株式会社共同通信社は、韓国ドラマをもっと楽しみたい人のための本格的な韓国語講座を初めて開催する。  講座内容は、1月30日(土)、大阪市内で行われた無料イベント「韓流ファン感謝イベント2016 in 大阪」で好評だった・・・続きを読む

more
page top