写真ニュース PHOTO NEWS

チャン・グンソク&ユナ主演「ラブレイン」早くもDVD化決定!

2012年3月9日
チャン・グンソク (C)YOON'S COLOR
チャン・グンソク (C)YOON'S COLOR
チャン・グンソク、ユナ (C)YOON'S COLOR
チャン・グンソク、ユナ (C)YOON'S COLOR
チャン・グンソク、ユナ (C)YOON'S COLOR
チャン・グンソク、ユナ (C)YOON'S COLOR
チャン・グンソク、ユナ (C)YOON'S COLOR
チャン・グンソク、ユナ (C)YOON'S COLOR
チャン・グンソク、ユナ (C)YOON'S COLOR
チャン・グンソク、ユナ (C)YOON'S COLOR

チャン・グンソク&ユナ主演「ラブレイン」早くもDVD化決定!

チャン・グンソク&ユナ (少女時代) 主演の新ドラマ「ラブレイン」が26日からの韓国での放送を前に、早くも日本でのDVD化が決まった。

 本作は「冬のソナタ」のユン・ソクホ監督が、1970年代と現在の2つの時代を舞台に 《青春時代の純粋な愛》を描いたロマンティック・ラブストーリー。

 チャン・グンソクは感受性豊かな美大生ソ・インハと仕事と愛に自由奔放なフォトグラファー、ソ・ジュンの一人二役を演じ、ユナも清楚でおとなしいキム・ユニと朗らかなユニの娘ハナの二役に挑戦する。

 韓国での撮影を終えて、2月28日から北海道の富良野・旭川エリアで撮影が行われており、現場には連日数百人もの大勢のファンが集まっているという。

 今回、北海道で撮影されたシーンは、全20話のうち第5~6話の中で使用される予定で、フォトグラファーのソ・ジュン(チャン・グンソク)とハナ(ユナ)が旭川駅で偶然出会い、ソジュンがハナの携帯電話を間違えて持って行ってしまうというシーンからストーリーが展開していく。

 ユン・ソクホ監督は「“アナログの愛、デジタルの愛”“中年の愛”“北海道ロケ”など、僕がやってみたかったことを全て詰め込んでいます。チャン・グンソクは期待以上にカリスマ性がありソフトな面も併せ持っていて、演技の幅も広い。こちらが求めているものをすぐに察してキャッチしてくれる。非常にありがたい存在です」と伝えた。

 チャン・グンソクは「本当に寒い中での撮影でしたが、何よりも富良野や旭川の街の素朴で温かい人々の心を感じられてうれしかった。時代設定やキャラクターが異なる二役に挑戦しました。難しいけれど、やりがいを感じています」とし、ユナも「2年ぶりのドラマ出演でプレッシャーもありましたが、それを武器に頑張ることができました。最高のスタッフ、キャストに囲まれて楽しく撮影しています」と明かした。

 一方、「ラブレイン」のDVD発売日は未定で、日本国内の放送については年内地上波放送に向けて調整中。

写真ニュース PHOTO NEWS

more
page top