JYJジュンス、新作ミュージカルのショーケースに登場

2013年11月1日
主人公ジウクをダブルキャストで演じるジュンス(左)とパク・コニョン

主人公ジウクをダブルキャストで演じるジュンス(左)とパク・コニョン

 JYJジュンスが出演する創作ミュージカル「December:終わらない歌」のショーケースが10月31日、ソウルで行われ、ジュンスが記者からの質問に応じた。

 本作は“韓国の尾崎豊”とも呼ばれる故キム・グァンソク(注)の生誕50年を記念し上演される作品で、青春時代の淡いラブストーリーを描いている。主人公ジウクを演じるジュンスは、20代から40代と幅広い年代を演じることで、ミュージカル俳優としての才能を再び発揮する。

Q.この作品を選んだ理由を教えてください。

 僕がこの作品を選んだのは、故キム・グァンソク先生のすてきな曲を歌わせていただけるということ、先生の未発表曲を僕の声を通してお届けできるということに引かれたからです。この作品は、僕が初めて出演したミュージカル「モーツァルト」と同じ場所(ソウル・世宗文化会館)で上演するので、当時のときめきをもう一度感じたいと思っています。

Q.未発表曲を聴いた感想は?

 “隠されていた宝物を、自分の手で見つけ出した”というような感覚でした。聴いた途端、「この作品を逃したら絶対に後悔する」と思いました。「12月」という曲が特に好きです。実は僕は最初、監督もこの曲を気に入られてミュージカルのタイトルを「December」にされたのだと思っていたのですが、監督は曲を聴く前からすでに決めていらっしゃったそうなんです。そういったところにも運命的なものを感じたので、うれしい気持ちで取り組んでいます。

Q.キム・グァンソクさんの曲の中で、一番共感した曲は?

 僕が特に共感したのは、「起き上がれ」と「二等兵の手紙」です。「起き上がれ」は、僕自身、さまざまな紆余(うよ)曲折を経てこの場に立っているので、歌詞にすごく共鳴できました。また「二等兵の手紙」は、軍人として背負わなければならないものが感じられる曲なんです。僕はまだ軍隊には行ってないのですが、曲を聴きながらその気分を少しでも理解しようと思いました。

Q.ジュンスさんにとって「December」に込めた思いとは? またキム・グァンソクさんの存在とは?

 「December」は“真心”です。僕の真心を観客の皆さんに受け取ってもらえるように、最善を尽くして演じていきたいと思います。そして、僕にとってのキム・グァンソク先生は、“知りたい人”です。当時、どんな気持ちでこのような名曲の数々を作ってこられたのか、知りたいです。

(注)キム・グァンソク
64年生まれ。96年、33歳で自殺。生前、彼が残した曲は今でも多くの韓国人に愛されている。代表曲に「愛したけれど」「30歳の頃に」「あの日々」「二等兵の手紙」など。チ・チャンウク、ユ・ジュンサン主演のミュージカル「あの日々」もキム・グァンソクの歌をモチーフにしている。

 

ミュージカル「December:終わらない歌」
2013年12月16日~2014年1月29日
ソウル・世宗文化会館大劇場で上演予定
出演:ジュンス(JYJ)、パク・コニョン、オ・ソヨン、キム・イェウォンほか


コメント

最新韓国芸能ニュース NEWS

チェ・ジウ「イ・サンユンさんがカッコよくなっててびっくり!」

チェ・ジウ「イ・サンユンさんがカッコよくなっててびっくり!」

2016年8月4日

 8月5日発売になる「もっと知りたい!韓国TVドラマvol.74」では、“大人の恋愛ドラマ”を大特集。ドラマ「2度目の二十歳」で、大学生の男の子の母親に扮したチェ・ジウが表紙を飾る。かつて「エア・シティ」で共演したイ・サ・・・続きを読む

「もっと知りたい!韓国TVドラマ」vol.72の表紙&内容を公開!

「もっと知りたい!韓国TVドラマ」vol.72の表紙&内容を公開!

2016年4月4日

 4月5日発売の「もっと知りたい!韓国TVドラマ」vol.72は、ソ・ジソブのスペシャルインタビューと人気ドラマの特集3本立てでお届けします。■巻頭特集撮り下ろしグラビア満載!巻頭15ページソ・ジソブ超ロングインタビュー懐・・・続きを読む

イ・ビョンホン、米アカデミー賞でプレゼンターに

イ・ビョンホン、米アカデミー賞でプレゼンターに

2016年2月26日

 3月1日から、日本で2年ぶりのファンイベント『LBH ON TOUR 2016』を開催する韓国人俳優、イ・ビョンホンが、2月28日(現地時間)、アメリカで開かれる「第88回アカデミー賞」に韓国人俳優初のプレゼンターとして招待され、授・・・続きを読む

(C)EUPHORIA

「おひさしぶりです~。あけおめっ!」イ・ミンホが来日公演

2016年2月12日

 2016年1月25日、イ・ミンホがパシフィコ横浜国立大ホールで来日公演を行った。今回は舞台を自宅マンションに見立てて「MINOZ WORLD -MINOZ MANSION-」と銘打ったファンを招待するというコンセプト。日記帳と電気スタンドが配・・・続きを読む

韓国語講座

韓流誌「もっ韓」が韓国語講座を大阪で開催!

2016年2月5日

 株式会社共同通信社は、韓国ドラマをもっと楽しみたい人のための本格的な韓国語講座を初めて開催する。  講座内容は、1月30日(土)、大阪市内で行われた無料イベント「韓流ファン感謝イベント2016 in 大阪」で好評だった・・・続きを読む

more

DATABASE 韓流データベース

俳優・監督・脚本家・ドラマ・映画名で検索が可能です

まだデータがありません。

Movie

韓流10周年
page top