ペ・ヨンジュン、「韓国ドラマ大賞」男優部門でグランプリ

2013年10月19日

 元祖韓流スター、ペ・ヨンジュンが19日、千葉・幕張メッセで行われた「Korean Entertainment 10th Anniversary Awards in Japan」(以下「Korean Enta 10th Awards」)内で発表された「韓国ドラマ大賞」男優部門の1位に輝いた。

 トロフィーを受け取ったペ・ヨンジュンは「僕をこの場に立たせてくださった家族の皆さん、韓国大衆文化を愛してくださる皆さんに、心からお礼を申し上げます。そのおかげで、久しぶりに公式に日本を訪れることができました。僕が初めて日本に来たころに比べると、この10年間で韓国と日本には大きな変化があったように思います。互いの文化に関心を持ち、愛し、理解することで、親しみを感じられるようになったことに感謝しています」と喜びを語った。また、「早く作品でごあいさつしたいと思っています」と俳優活動への意欲を表すと、会場のファンから大きな歓声が上がった。

 女優部門1位は、「宮(クン)~Love in Palace」「コーヒープリンス1号店」などで人気を集めたユン・ウネが受賞。この日のために練習してきたという日本語で「このような素晴らしい賞をいただき、本当に光栄です。もっと皆さんに愛されるように頑張ります」と笑顔を見せた。

 そして作品部門1位には、ペ・ヨンジュンが主演し韓国ドラマブームの火付け役となったドラマ「冬のソナタ」が、審査員特別賞には「メリは外泊中」に出演したキム・ジェウクが、栄えある賞に輝いた。

 またこの日、同時発表された「韓国ミュージック大賞」では、キム・ヒョンジュン(リーダー)が「Your Story」と「Unbreakable」を、6人組グループのBOYFRIENDが「Be my shine~君を離さない~」と新曲「Pinky Santa」のステージを披露し、会場を盛り上げた。

 「Korean Enta 10th Awards」は、韓流10周年実行委員会の主催する「史上最高の韓国ドラマを決めよう!あなたが選ぶ 韓国ドラマ大賞」とKorean Enta Awards Japan事務局主催の「ミュージック大賞」受賞者を招聘(しょうへい)し、授賞式を行うというもの。

 

「韓国ドラマ大賞」
作品部門
1位 「冬のソナタ」
2位 「屋根部屋のプリンス」
3位 「美男<イケメン>ですね」
4位 「王女の男」
5位 「宮(クン)~Love in Palace」
6位 「イタズラなKiss~Playful Kiss」
7位 「トキメキ☆成均館スキャンダル」
8位 「花より男子~Boys Over Flowers」
9位 「シークレット・ガーデン」
10位 「私の名前はキム・サムスン」

男優部門
1位 ペ・ヨンジュン
2位 パク・ユチョン(JYJ)
3位 チャン・グンソク
4位 キム・ヒョンジュン(リーダー)
5位 ヒョンビン
6位 パク・シフ
7位 キム・ジェジュン(JYJ)
8位 イ・ミンホ
9位 イ・ジュンギ
10位 チュ・ジフン

女優部門
1位 ユン・ウネ
2位 チェ・ジウ
3位 キム・ソナ
4位 ハン・ヒョジュ
5位 ハ・ジウォン
6位 パク・シネ
7位 ハン・ジミン
8位 キム・テヒ
9位 ユナ(少女時代)
10位 パク・ミニョン

審査員特別賞
キム・ジェウク
※韓流10周年実行委員会が特別に選定した、今後日本で最も期待される俳優に贈られる賞

 

「韓国ミュージック大賞」
男性グループ部門
1位 東方神起
2位 BIGBANG
3位 JYJ
4位 SUPER JUNIOR
5位 SHINee

女性グループ部門
1位 KARA
2位 少女時代
3位 2NE1
4位 f(x)
5位 SISTAR

男性ソロ部門
1位 キム・ヒョンジュン(リーダー)
2位 G-DRAGON
3位 V.I
4位 キム・ジェジュン
5位 キム・ジュンス

女性ソロ部門
1位 IU
2位 BoA
3位 イ・ヒョリ
4位 Ailee
5位 G.NA

審査員特別賞
BOYFRIEND
※ことし1年間にデビューした新人歌手の中から、得票数が最も多かったアーティストに贈られる賞


コメント

最新韓国芸能ニュース NEWS

チェ・ジウ「イ・サンユンさんがカッコよくなっててびっくり!」

チェ・ジウ「イ・サンユンさんがカッコよくなっててびっくり!」

2016年8月4日

 8月5日発売になる「もっと知りたい!韓国TVドラマvol.74」では、“大人の恋愛ドラマ”を大特集。ドラマ「2度目の二十歳」で、大学生の男の子の母親に扮したチェ・ジウが表紙を飾る。かつて「エア・シティ」で共演したイ・サ・・・続きを読む

「もっと知りたい!韓国TVドラマ」vol.72の表紙&内容を公開!

「もっと知りたい!韓国TVドラマ」vol.72の表紙&内容を公開!

2016年4月4日

 4月5日発売の「もっと知りたい!韓国TVドラマ」vol.72は、ソ・ジソブのスペシャルインタビューと人気ドラマの特集3本立てでお届けします。■巻頭特集撮り下ろしグラビア満載!巻頭15ページソ・ジソブ超ロングインタビュー懐・・・続きを読む

イ・ビョンホン、米アカデミー賞でプレゼンターに

イ・ビョンホン、米アカデミー賞でプレゼンターに

2016年2月26日

 3月1日から、日本で2年ぶりのファンイベント『LBH ON TOUR 2016』を開催する韓国人俳優、イ・ビョンホンが、2月28日(現地時間)、アメリカで開かれる「第88回アカデミー賞」に韓国人俳優初のプレゼンターとして招待され、授・・・続きを読む

(C)EUPHORIA

「おひさしぶりです~。あけおめっ!」イ・ミンホが来日公演

2016年2月12日

 2016年1月25日、イ・ミンホがパシフィコ横浜国立大ホールで来日公演を行った。今回は舞台を自宅マンションに見立てて「MINOZ WORLD -MINOZ MANSION-」と銘打ったファンを招待するというコンセプト。日記帳と電気スタンドが配・・・続きを読む

韓国語講座

韓流誌「もっ韓」が韓国語講座を大阪で開催!

2016年2月5日

 株式会社共同通信社は、韓国ドラマをもっと楽しみたい人のための本格的な韓国語講座を初めて開催する。  講座内容は、1月30日(土)、大阪市内で行われた無料イベント「韓流ファン感謝イベント2016 in 大阪」で好評だった・・・続きを読む

more
page top