写真ニュース PHOTO NEWS

日中韓アジアグローバルユニットCROSS GENE、12月日本メジャーデビュー決定

2012年8月3日
左から、CASPER(キャスパー)、YONG SEOK(ヨンソク)、TAKUYA(タクヤ)、SHIN(シン)、J.G(ジェイジー)、SANG MIN(サンミン)  
左から、CASPER(キャスパー)、YONG SEOK(ヨンソク)、TAKUYA(タクヤ)、SHIN(シン)、J.G(ジェイジー)、SANG MIN(サンミン)  
左から、CASPER(キャスパー)、YONG SEOK(ヨンソク)、TAKUYA(タクヤ)、SHIN(シン)、J.G(ジェイジー)、SANG MIN(サンミン)  
左から、CASPER(キャスパー)、YONG SEOK(ヨンソク)、TAKUYA(タクヤ)、SHIN(シン)、J.G(ジェイジー)、SANG MIN(サンミン)  

日中韓アジアグローバルユニットCROSS GENE、12月日本メジャーデビュー決定

今年6月に韓国デビューを果たしたばかりの、日中韓の3カ国6人組のダンスボーカルユニットCROSS GENE(クロス・ジーン)が2日、東京・Shibuya O-EASTで、韓国デビューアルバム『TIMELESS-BEGINS-』日本盤発売記念スペシャルイベントを開催し、CD購入者の中から抽選で招待されたファンや報道陣ら約1500人の前で、デビュー曲「La-Di Da-Di」など4曲を披露した。

 CROSS GENEは、メンバー6人それぞれが“GENE/遺伝子”を象徴したキャッチフレーズを持つ、韓国人(3人)、中国人(2人)、日本人(1人)のからなる6人組で、3カ国によるリリースというスタイルで活動を行う予定。

 日本初お披露目となった今回のイベントについて、リーダーで日本人メンバーのTAKUYA(タクヤ)は「本当にうれしいです。こんなにたくさん集まっていただいてビックリしました」とし「ファンの皆さんが韓国語で掛け声を掛けてくれて、感動しました」とあいさつし「今年12月に日本デビューが決まりました! いち早く皆さんにお伝えしたかったんです」とうれしそうな表情で語った。

 また、11月からは大泉洋が出演していた深夜番組「水曜どうでしょう」の藤村忠寿プロデューサーによる、CROSS GENEの番組「CROSS BATTLE」が放送されることが決まった。

 イベント終了後、会場に集まったファンとハイタッチ会を行い、マスコミを集めて囲み取材が行われた。

 日中韓のグローバルユニットとしてのデビューについて、TAKUYAは「最初は驚きましたが、面白いと思いました」とし、韓国人メンバーのYONG SEOK(ヨンソク)は「新鮮な感じがしたけれど、プレッシャーも感じました。面白さと楽しさあふれる冒険でもあると思いました」とし、中国人メンバーのJ.G(ジェイジー)は「これまでにないグループだと思いましたし、3カ国のメンバーがそろっているということは僕たちグループの特徴でもあるから、必ず成功すると信じています」と語った。

 共同生活について聞かれると、TAKUYAは「韓国では浴槽がないんですよね。それで、J.Gとよくサウナに行っていました」とし、中国人メンバーのCASPER(キャスパー)は「中国は家でも靴を履いたり、上履きをはくんですが、韓国でははだしだったのでビックリしました。スリッパもないんですよね」と、韓国生活での苦労について語った。

 TAKUYAは「アジアで一番のグループになれるよう頑張ります!」と意気込みを語ると、韓国人メンバーのSHIN(シン)が「ワールドツアーもいいよね!」とし、会場を沸かせた。

写真ニュース PHOTO NEWS

more
page top