韓流データベース DATABASE

世界で一番いとしい君へ

作品紹介

17歳の高校生デス(カン・ドンウォン)とミラ(ソン・ヘギョ)は恋に落ち、ミラは子どもを妊娠。親の反対を押し切って息子アルムをもうける。それから16年後。体が異常に早く老化してしまう先天性早老症を患っていたアルムは、病状が悪化し入院することに。治療費を工面できなかったミラは、ドキュメンタリー番組のプロデューサーとなった元同級生に、アルムのことを番組で取り上げてほしいと頼む。


page top