韓流データベース DATABASE

コンフェッション 友の告白

作品紹介

幼いころから仲の良かったヒョンテ(チソン)、インチョル(チュ・ジフン)、ミンス(イ・グァンス)は、それぞれ性格も仕事もばらばらだが、お互いへの強い信頼と義理で結ばれていた。価値観の違いで親に背を向けて生きるヒョンテに代わって、実の息子のように彼の両親の世話を焼く保険会社勤めのインチョルは、ある日、経営している違法ゲームセンターを畳もうとしていたヒョンテの母と手を組んで、10億ウォンの保険金詐欺を計画。ミンスまで巻き込み、計画は順調に進んでいたが、急に現れたヒョンテの父によって詐欺計画は一瞬にして悲劇へと変わり…。


page top