韓流データベース DATABASE

マイウェイ 12,000キロの真実

作品紹介

日本統治下の京城で育った幼なじみの辰雄(オダギリジョー)とジュンシク(チャン・ドンゴン)は、ノモンハンの戦場で上官と部下として再会する。やがて2人はソ連軍の捕虜となってドイツ軍と戦う中で、反発し合いながらも友情を育むが…。


page top