韓流データベース DATABASE

アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン

公開年

2009

作品紹介

他人の痛みを身代わりとなって引き受けるという、不思議な力を持つシタオ(木村拓哉)が失そう。元刑事で探偵のクライン(ジョシュ・ハートネット)は、シタオの父から依頼を受けて彼を追って香港に赴く。一方、香港マフィアのボス、ドンボ(イ・ビョンホン)は、シタオと行動を共にする女性を追っていた。


page top