韓流データベース DATABASE

なつかしの庭

作品紹介

軍事独裁政権に抵抗し、逃亡生活を続けていたヒョヌ(チ・ジニ)。ヒョヌは、仲間の紹介で、協力者ハン・ユンヒ(ヨム・ジョンア)の元に身をかくまう。ユンヒに好意を抱いたヒョヌは、思い切って社会主義者であることを告白。ユンヒは彼を温かく迎え入れる。だが、2人の幸せな日々は長く続かなかった。


page top