韓流データベース DATABASE

マリといた夏

作品紹介

ある雪の日、ナムは海外転勤になる幼なじみジュノと子供のころの思い出話をする。ジュノから思い出の箱を受け取ったナムは、一緒に過ごした12歳のころを思い出す。


page top