韓流データベース DATABASE

プワゾン

作品紹介

幼いころ母親に捨てられ、生きるために体を売って生活しているソリン(イ・スア)は、ある日チョンイル(パク・シニャン)の運転するタクシーに乗車し、彼のかばんを盗む。かばんの中に入っていたボイスレコーダーを聞くソリン。そこには自分と同じく孤独なチョンイルの声が…。タクシーの運転手のチョンイルは不眠症に悩まされ、ボイスレコーダーにとりとめのない言葉を録音し続けていたのだ。彼に引かれていくソリンと、一度会っただけのソリンを忘れられないチョンイルは…。


page top