FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

【ロングインタビュー】“視聴率王子”チ・チャンウク、「僕らのイケメン青果店」を振り返る

2013年1月22日

(C)ホームドラマチャンネル

Q.今までは誠実な好青年の役柄が多かったですが、最近出演した「蒼のピアニスト」では悪役にも挑戦されました。今後チャレンジしてみたい役はありますか?

 次はこういうのがいいとか、これがやりたいとか、特に決めているわけではありません。物語と役者の相性って、その時その時の俳優の状況によっても善しあしが変わってくるものだと思います。また、本当に良かった役柄ならもう一度やってみるのもいいと思いますしね。どんな役でも構いません。今はまだいろんなことに挑戦して、いろんな経験をしてみたいと思っています。

Q.「僕らのイケメン青果店」とは正反対の役柄でしたね。

 正直、その二つの作品を比べてはいけないと思うんです。いつも前へ進んでいる途中だと思っているからです。新しい作品を終えて、満足してしまってはいけなくて、ダメだと思ったことや、うまくできていないと思ったことを整理して、二度と同じ後悔を繰り返さないことが大事だと思っています。

Q.2013年はどんな年にしたいですか?

 正直、毎年の目標はいつも一緒なのかもしれません。すてきな作品に出たいですし、もっと成長した姿をお見せしたいです。去年は視聴率や結果を気にせず、演技を楽しむことができましたし、俳優としてたくさんのことを教わりました。そして、僕の周りにいてくださる方々に感謝する気持ちを持つ余裕も生まれました。そういう意味では、2012年はとても価値のある1年になりました。

Q.良い役柄、良い台本と視聴率に対するプレッシャーの間で、葛藤もあると思いますが。

 そうですね。ただ、視聴率を意識して、それにとらわれてしまう俳優って本物の俳優と言えるかなと思うことがあります。以前、高視聴率を残すことができた時期がありました。ところがある瞬間、急に怖くなったんです。次の作品で高視聴率を出せなかったらどうしようと。それが原因で次の出演作を選べずに戸惑っていた時、知人がこう言ってくれました。「視聴率が気になって作品を選べず、演技もやれていないのに、それでも俳優だと言えるのか!」と。

Q.次世代の韓流スターとして日本でも注目されていますが、心境はいかがですか?

 日本のファンの方とコミュニケーションを取れる方法がまだそんなに多くないので。あまり実感はないのですが、今度日本でファンミーティングをすることになりました。この機会に日本の皆さんと交流することができればいいですね。ドキドキしながら楽しみにしています。

Q.旅行などで日本に行くと、ファンの方に気付かれるのでは?

 はい。気付いてくださる方もいらっしゃいました。ありがたいという気持ちもありましたし、不思議な気分でした。日本のファンの方には、今度の来日でちゃんとごあいさつできればと思います。すごく楽しみです。

Q.今後、どこかに旅行される予定も?

 予定ありますよ。来週は撮影も兼ねてシンガポールへ行きます。そして、その後はどこに行くか、今ずっと考えているところ(笑)。

Q.今後の活動予定について教えてください。

 まずは、すてきな作品を探して、良い演技をお見せすることが一番の目標です。そして、機会があれば、日本でも何か活動ができればいいですね。

Q.最近は日韓合作のドラマや映画も多いですが、出演するお考えは?

 あります。ある意味、知らない世界との交流じゃないですか。僕が会ったことのなかった、日本のスタッフさんとの作業。実は、日韓共同作品についてたくさん話を聞いていますが、興味を感じました。新しい文化に触れることへの期待もあります。いつかチャレンジしてみたいです。

Q.好きな日本のドラマや俳優はいますか?

 今回出演した「蒼のピアニスト」はピアニストの話なんですが、そのための勉強というか、参考として「のだめカンタービレ」を見ました。すごく面白かったです。

Q.放送を楽しみしている日本のファンにメッセージをお願いします。

 「僕らのイケメン青果店」ぜひ見てください。そして「蒼のピアニスト」や、その他の韓国ドラマをたくさん見ていただいて、面白いと感じてもらえたらうれしいです。今後もいい作品をお届けできるよう頑張りますので、応援していてください。よろしくお願いします!

(C)ホームドラマチャンネル

★日本ファースト・ファンミーティング開催!
『チ・チャンウク 「ファーストタッチ」In Japan』
2月23日(土)イイノホール(東京)
2月24日(日)*イオン化粧品*  シアターBRAVA!(大阪)
詳細はチ・チャンウク公式サイト http://www.emimusic.jp/jichangwook/

 

★チ・チャンウク出演作がホームドラマチャンネルで放送に!

Channel A(C) & TOUCHSKY(C)

「僕らのイケメン青果店」
2月8日から
毎週金曜 14:30~15:45他

出演:チ・チャンウク、ワン・ジヘ、ジヒョク(超新星)、シン・ウォンホ(CROSS GENE)、イ・グァンス、ソンハ、キム・ヨングァン他

「ドラマシティ★ソウル♯158」
2月1日 金曜 10:00~10:15他
チ・チャンウクのインタビュー映像をお届け!

 

コメント

FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

インタビュー2016年3月5日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デビ・・・続きを読む

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

インタビュー2016年3月4日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デ・・・続きを読む

Photo:Michi ISHIJIMA

Block B(ブロックビー)、日本デビュー後初のホールツアー! Block B JAPAN LIVE TOUR 2016~SHOWDOWN ‘H’~

特 集2016年1月14日

 2015年1月に日本デビューしたBlock Bが、16年1月9日から東京と大阪でホールライブを開催!  取材をした10日の会場、東京ドームシティは、アリーナから3階まで満席。客席とステージが近いホールならではの高揚感があって・・・続きを読む

BEE SHUFFLEのジュノとギュミン

連載「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」番外編 最終回

インタビュー2015年12月4日

『もっと知りたい!韓国TVドラマ』の連載企画「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」。日韓混合の“原宿発崖っぷちボーイズグループ”BEE SHUFFLE(ビーシャッフル)の5人が繰り広げる妄想デート企画が、『もっ韓』69号で最終回・・・続きを読む

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

特 集2015年11月5日

 チャン・グンソクが自身の音楽ユニット“TEAM H”として久々の来日公演を開催、“2015 TEAM H HALLOWEEN PARTY”と題し、ハロウィーンで盛り上がる日本で2都市4公演を行った。ハロウィーン当日である10月31日のライブでは、冒頭・・・続きを読む

more
page top