FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

ファン・ジョンウムが語る「フルハウスTAKE2」

2012年12月31日

(C)Inoue Ryoichi

日本にはまた旅行で行ってみたい

Q.日本ロケの感想を教えてください。

 行く前はもっと苦労するだろうと思っていたんです。でも、いざ行ってみたら、そんなことはありませんでした。韓国と日本は距離も近いですし、海外ロケだからといってプレッシャーを感じることなく、むしろ普段通りの撮影を美しい場所でできてうれしいな、と思いましたね。特に、エンジェルロードが印象に残っています。時間によって潮が満ちたり引いたりするのが、とても不思議でした。夏に一度旅行で行ってみたいです。

Q.以前、福岡で旅行番組を撮影されていましたが、日本にはプライベートでもよくいらっしゃいますか。

 仕事でよく行くので、プライベートではあまり行かなくなってしまうのですが、ぜひ一度旅行で来たいですね。温泉に行ってみたいんです。家族と一緒に高級旅館でおいしいお料理を頂いて、何日かゆっくり休んだり、買い物をしたいなって。

Q.ドラマはストーリーの順序通りに撮影したわけではないそうですね。

 2回目の撮影が日本ロケでした。韓国でクランクインした後、すぐに日本に行ったんです。ストーリーの順序通りに撮れていたら良かったのですが、そうもいかなかったので残念な部分はありました。日本では先に9、10話を撮ったので、前後の感情の流れを考えながら演じなければならなくて、私がより感情を表に出さないといけないところでも、慎重になってしまって。演技って「ここでは私はどうするべきなんだろう?」と頭で考えるよりも、感じたものを表現するものなので、そこは少し惜しかったですね。

Q.現場の雰囲気はいかがでしたか。

 日本ロケは外国ということもあって、よりチームワークが良くなりました。監督もすごくいい方なので、現場の雰囲気も和気あいあいでした。監督が怖いと、臆病になって周りを変に気にするようになりますが、そういうこともなくて。いい雰囲気の中で撮影できたので、結果も良くなったと思います。

Q.日本の視聴者にメッセージをお願いします。

「フルハウスTAKE2」は、最初に脚本を受け取ったとき、せりふや感情一つ一つをおろそかにせず、労をかけて作られているなと感じました。私も演じていてとても楽しかったので、その楽しさが伝わって、たくさん笑っていただけたらうれしいです。テイクとマノクはけんかばかりしていて、お互いの気持ちになかなか気付けないもどかしさを抱えながらも、次第に微妙な感情のやり取りが生まれるようになります。そういう男女の甘いラブストーリーも楽しめると思うので、私たちと一緒に泣いたり、笑ったりしながら見ていただけたらいいですね。

Q.ジョンウムさんは今後、どんなふうに活動していきたいですか。

 私は人気を得るのもいいことだと思いますが、それよりは自分が幸せであることが一番だと思っています。人の一生って本当に短いじゃないですか。その中で、自分のやりたい仕事をして、その仕事をすることで自分も楽しめて、私の仕事(出演作)を他の人が見て楽しんでもらえたら、それが一番いいことだと思います。だからこれからも、長い間楽しみながら幸せに俳優生活を送りたいです。

 

(C)Inoue Ryoichi

Profile

ファン・ジョンウム
1985年1月25日ソウル生まれ。167センチ、53キロ。O型。2002年、4人組ガールズグループ“Suger(シュガー)”のメンバーとしてデビュー。翌年からは日本でも歌手活動し、04年に脱退後、女優に転向。09年シットコム「明日に向かってハイキック」で人気女優に。その後、出演した「ジャイアント」、「私の心が聞こえる?」での好演で役者としての地位を固める。ドラマ出演作は「ゴールデンタイム」他。

 

★「フルハウスTAKE2」公式サイト
http://www.tc-ent.co.jp/sp/fullhouse-take2/

★「フルハウスTAKE2」公式ガイドブック発売中!!
http://tvfan-k.kyodo.co.jp/book/34986

 

コメント

FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

インタビュー2016年3月5日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デビ・・・続きを読む

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

インタビュー2016年3月4日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デ・・・続きを読む

Photo:Michi ISHIJIMA

Block B(ブロックビー)、日本デビュー後初のホールツアー! Block B JAPAN LIVE TOUR 2016~SHOWDOWN ‘H’~

特 集2016年1月14日

 2015年1月に日本デビューしたBlock Bが、16年1月9日から東京と大阪でホールライブを開催!  取材をした10日の会場、東京ドームシティは、アリーナから3階まで満席。客席とステージが近いホールならではの高揚感があって・・・続きを読む

BEE SHUFFLEのジュノとギュミン

連載「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」番外編 最終回

インタビュー2015年12月4日

『もっと知りたい!韓国TVドラマ』の連載企画「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」。日韓混合の“原宿発崖っぷちボーイズグループ”BEE SHUFFLE(ビーシャッフル)の5人が繰り広げる妄想デート企画が、『もっ韓』69号で最終回・・・続きを読む

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

特 集2015年11月5日

 チャン・グンソクが自身の音楽ユニット“TEAM H”として久々の来日公演を開催、“2015 TEAM H HALLOWEEN PARTY”と題し、ハロウィーンで盛り上がる日本で2都市4公演を行った。ハロウィーン当日である10月31日のライブでは、冒頭・・・続きを読む

more
page top