FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

ドラマ「美男<イケメン>バンド」新人俳優4人のイケメントーク!

2012年5月23日

男前のポーズのイ・ヒョンジェ

外見も中身も“イケメン”
それぞれの魅力にハマって!

Q.休憩時間にやっていたことは?

ソンジュン 撮影時間が すごく長かったので、休む暇さえなかったですね。休憩時間があれば寝るという感じで…。みんないつも寝不足のまま現場入りするから、すごく神経が尖った状 態なんです。だから、みんなでゲームして盛り上がったりすることはなかったですね。でも、撮影終了後はみんなでよく集まって、お酒を飲んだりして騒ぎまし
た(笑)。

Q.もし、女性とケンカしたら先に謝る方?

ユ・ミンギュ ケンカはなるべくしないようにしますね。

Q.恋人と男の友情、どっちを選ぶ?

ユ・ミンギュ そうですねー。恋人を選ぶと思います。男の友達だったら、後で話せば分かってくれるし、すぐにまた仲良くできるから。

Q.ソンジュンさんは今後、俳優活動していく上で目指しているものは?

ソンジュン 映画に挑戦してみたいですね。演技のうまい俳優になりたいです。映画で活躍できる俳優になりたいですね。小さな目標を少しずつクリアしていって、振り返ってみて「いい俳優になれた」と思えるように努力していきたいですね。

Q.ミンソクさんは「魚屋の息子」という呼び名が嫌で、ソウルに出てくる役でしたが、家出をした経験は?

キム・ミンソク 結構、家出しましたねー。大人になってから、家が一番楽だと分かりましたけど(笑)。

ユ・ミンギュ 長期間、家出していると苦労するよね(笑)。

Q.今後も演技に挑戦していきたい?

イ・ヒョンジェ みんな同じ気持ちだと思いますが、挑戦してみたいです。EDENの活動を本格的にスタートさせてから、チャンスがあればまた挑戦してみたいですね。EDENのメンバーもドラマ出演していたし、僕自身もドラマやほかの仕事もたくさんやっていきたいです。

Q.自分の“イケメン”としての魅力ポイントはどこだと思いますか?

ソンジュン 正直、僕自身イケメンだとは思っていません。強いて言うなら声ですかね。低い声が、僕の魅力ポイントだと思っています。

イ・ヒョンジェ うーん。イメージとは違うところ? 初対面で無表情でいると近づきにくいとよく言われます。

ミンソク ヒョンジェさんは外見とは全く違うところですね。実は、天真爛漫なところもあるしね。やっぱり初対面での印象が強いからね。

イ・ヒョンジェ うーん、僕は簡単な男なのにねぇ~。

一同 ハハハ。

イ・ヒョンジェ ぜひ、気兼ねせずに僕の元へ来てください。僕といるとすごく楽しいと思いますよ!

ユ・ミンギュ 僕は根性と声ですね。

キム・ミンソク 僕は、うーん…。目もそうですけど、心かな?

Q.ちなみに、好きな女性のタイプは?

イ・ヒョンジェ 初対面の印象が重要だと思います。親切で笑顔がかわいい人がいいですよね。僕は映画や音楽が好きなんですが、そういう話をたくさんし合える仲がいいし、やっぱり共通点がたくさんあればいいと思います。

ソンジュン 賢くて洗練されていてファッションに関心のある女性がすてきだなと思います。それと読書好きな方ですね。本が好きなんです(笑)。

ユ・ミンギュ 背が低くて自分の仕事に一生懸命な方がいいですね。でも理想のタイプを決めているわけではないですね。人それぞれ魅力があるから、それをすぐに感じ取って好きになる方です。

キム・ミンソク 日本の女性が好きです。韓国の女性より好きな男性に対してすごく優しいと聞きましたし、ドラマや映画で見ていると「すごく優しいんだなぁ」と感激します。昔は日本の女性と結婚したいと思ったこともありました(笑)。

Q.ファンにメッセージを。

ソンジュン 日本でも放送され、果たしてどれだけの方々が見てくれていてどれぐらい反響があるのか分かりませんが、ぜひバンドメンバーに関心を寄せほしいですし、たくさんの方々にドラマを見てほしいですね。(日本語で)よろしくお願いします。

イ・ヒョンジェ 僕は「EDEN」というバンドのメンバーでもありますので、ドイル役をきっかけに「EDEN」にも興味を持っていただいて、ライブツアーやコンサート会場で、イ・ヒョンジェの姿を見てください。(日本語で)応援してください。よろしくお願いします。

ユ・ミンギュ 僕はモデルから俳優に転身し、本作が俳優デビュー作になります。初めての演技なので、僕もメンバーもこれから成長していく姿を見守ってください。

キム・ミンソク 日本の ファンの皆さん! 劇中、僕は釜山の方言でしゃべっていますが、釜山のニュアンスはなかなか日本の方々には伝わらないと思います。でも「何だか、ほかのメンバーとイントネーションが違うなぁ」というふうに思うだけじゃなくて、もう少し掘り下げてキョンジョンを見守ってください。愛してください、関心を寄せ てください。僕も頑張ります!

 

ドラマ「美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート」
毎週日曜 21:00からMnetで放送中!(6月25日~一挙放送も決定)

「Mnet日本初放送記念美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート出演者来日特番」
6月12日(火)19:30~ほか
http://www.mnetjapan.com/drama/ikemen/index.m?programId=912

 

●ソンジュン
1990年7月10日生まれ。187センチ。2011年ドラマ「私に嘘をついてみて」、「ドラマスペシャル連作シリーズ – ホワイトクリスマス」などに出演。モデルとしてパリコレクションなど、さまざまなファッションショーで活躍。映画「危険な興奮」ほか。

●イ・ヒョンジェ
1988年4月12日生まれ。2009年4月、「Mate」として韓国でデビュー。今年3人組のバンド「EDEN」のメンバーとして、7月18日発売のファーストシングル「Never Cry」で日本デビュー。映画『PLAY』ほか。
「EDEN」公式サイト:http://eden-jp.net/

●ユ・ミンギュ
1987年9月18日生まれ。「イケメンキャスティングoh!Boy」で優勝し、芸能界入り。雑誌や広告モデル、ファッションショーなどで活躍。本作でドラマ初出演を果たす。

●キム・ミンソク
1990年生まれ。Mnetのオーディション番組「SUPER STAR K 3」に出演したのをきっかけに芸能界デビュー。本作でドラマ初出演を果たし、現在は韓国で歌手デビューを控えている。

 

コメント

FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

インタビュー2016年3月5日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デビ・・・続きを読む

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

インタビュー2016年3月4日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デ・・・続きを読む

Photo:Michi ISHIJIMA

Block B(ブロックビー)、日本デビュー後初のホールツアー! Block B JAPAN LIVE TOUR 2016~SHOWDOWN ‘H’~

特 集2016年1月14日

 2015年1月に日本デビューしたBlock Bが、16年1月9日から東京と大阪でホールライブを開催!  取材をした10日の会場、東京ドームシティは、アリーナから3階まで満席。客席とステージが近いホールならではの高揚感があって・・・続きを読む

BEE SHUFFLEのジュノとギュミン

連載「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」番外編 最終回

インタビュー2015年12月4日

『もっと知りたい!韓国TVドラマ』の連載企画「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」。日韓混合の“原宿発崖っぷちボーイズグループ”BEE SHUFFLE(ビーシャッフル)の5人が繰り広げる妄想デート企画が、『もっ韓』69号で最終回・・・続きを読む

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

特 集2015年11月5日

 チャン・グンソクが自身の音楽ユニット“TEAM H”として久々の来日公演を開催、“2015 TEAM H HALLOWEEN PARTY”と題し、ハロウィーンで盛り上がる日本で2都市4公演を行った。ハロウィーン当日である10月31日のライブでは、冒頭・・・続きを読む

more
page top