FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

ドラマ「美男<イケメン>バンド」新人俳優4人のイケメントーク!

2012年5月23日

 自由奔放な高校生ロックバンド「眼球浄化」メンバーたちの、若さあふれる青春ストーリーを描いた、ドラマ「美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート」に出演した新人俳優のイ・ヒョンジェ、ソンジュン、ユ・ミンギュ、キム・ミンソクの4人が、Mnetでの日本初放送記念イベントに出演するために来日。

 日本デビューを控えた3人組バンド「EDEN」のドラマー、イ・ヒョンジェは劇中、イケメンドラマーチャン・ドイル役、ソンジュンは、リーダーで芸術的なギターテクニックを持つクォン・ジヒョク役、ユ・ミンギュはベースで女たらしなキム・ハジン役、キム・ミンソクはキーボードで、かわいらしい末っ子のソ・ キョンジョン役を演じた。ギタリスト役としてINFINITEのメンバーL、他にイ・ミンギらも出演した。

「日本で何したい?」という質問に、全員一致で「取りあえず、飲みます!」

出演者全員が新人、短い撮影期間
でもすぐ仲良くなれた

Q.ソンジュンさんは「眼球浄化」のリーダーで、芸術的なギターテクニックを持つ役でしたが、役作りはどのようにしましたか?

ソンジュン ギター練習はあまりできませんでした。短期間で撮影しなければならなかったので、1日に何時間も練習するなんて不可能だったんです。撮影開始前までは1日2~3時間ぐらいは練習していましたね。でも、撮影が始まるとギターだけでなく、ほかのことも準備しなければならなかったので、ギター演奏だけに専念するというより も、バンドマンとしての役作りに専念しました。

Q.ヒョンジェさんは「EDEN」でもドラム担当ですが、ほかの楽器を担当してみたいとは思わなかった?

イ・ヒョンジェ ドラ マーになるのが夢だったんです。中学生の時に「ドラマーになろう!」と思ってずっとドラムの練習をしていました。高校もジャズを専攻してたので、ドラムのこと以外、考えたこともなかったんです。実は、「Mate」のドラマーとして活動していて、作家が僕に合う役柄を作ってくださったんです。演技は、音楽の延長線上にあるものだと思って演技について学びました。

Q.ミンソクさんはオーディション番組をきっかけに芸能界デビューして、今回がドラマ初出演でしたが、いかがでしたか?

キム・ミンソク カメラ にも慣れてなくて、演じることがすごく恥ずかしかったです。でも周囲からは「うまい」って褒められました(笑)。おばあちゃんは再放送まで見てくれたんです。再放送は1日3回放送されるんですが、全部見てくれて、僕が新聞とか雑誌に出ているページを切り抜いてくれてポスターもたくさん張ってくれて、部屋がすごいことになっています(笑)。

Q.ミンソクさんは劇中、釜山の方言で演じていましたが?

キム・ミンソク 僕は釜山出身なので難しくなかったですが、放送用の方言と実際の方言とはやっぱり違うんです。「どういうふうにすれば、面白くなるのか」とか、「どう表現すれば、みんなが知っているような方言になるのか」とか、いろいろと考えました。撮影が終了してから「もっと、うまく演じられたのになぁ~」って、自分の演技に後悔したんです。

Q.ミンギュさんは、ナンパするためにバンドをやっている“カサノバ(女たらし)”のハジン役でしたが、演じる上で気を付けたことは?

ユ・ミンギュ 僕の想像上の“カサノバ”を演じたつもりだったんですが、実際に放送されたドラマを見てみると、想像通りにはうまく表現できていなかったみたいです。なんだか、等身大の自分を演じているみたいに見えてしまいました。

Q.ハジンは姉が6人いて、女性を知り尽くしていたからこそ“カサノバ”と言われたのでは?

ユ・ミンギュ そうなんです! 女性のことを知り過ぎている学生というだけで、カサノバとまではいかないと思うんです。

Q.ミンギュさんは実際、兄弟はいますか? ハジンと同じく女性のことを知り尽くしている?

ユ・ミンギュ 姉が2人いますが、僕が幼いころから外国に留学していて、あまり姉とは会う機会もなかったですね。でも、学生のころは姉に恋愛相談をしていました(笑)。幼いころだったので、当時の姉のアドバイスはすごく役立ちましたね(笑)。

 

コメント

FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

インタビュー2016年3月5日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デビ・・・続きを読む

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

インタビュー2016年3月4日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デ・・・続きを読む

Photo:Michi ISHIJIMA

Block B(ブロックビー)、日本デビュー後初のホールツアー! Block B JAPAN LIVE TOUR 2016~SHOWDOWN ‘H’~

特 集2016年1月14日

 2015年1月に日本デビューしたBlock Bが、16年1月9日から東京と大阪でホールライブを開催!  取材をした10日の会場、東京ドームシティは、アリーナから3階まで満席。客席とステージが近いホールならではの高揚感があって・・・続きを読む

BEE SHUFFLEのジュノとギュミン

連載「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」番外編 最終回

インタビュー2015年12月4日

『もっと知りたい!韓国TVドラマ』の連載企画「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」。日韓混合の“原宿発崖っぷちボーイズグループ”BEE SHUFFLE(ビーシャッフル)の5人が繰り広げる妄想デート企画が、『もっ韓』69号で最終回・・・続きを読む

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

特 集2015年11月5日

 チャン・グンソクが自身の音楽ユニット“TEAM H”として久々の来日公演を開催、“2015 TEAM H HALLOWEEN PARTY”と題し、ハロウィーンで盛り上がる日本で2都市4公演を行った。ハロウィーン当日である10月31日のライブでは、冒頭・・・続きを読む

more
page top