FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

演技初挑戦の大国男児カラム「頑張って芝居している姿を、ぜひ見てください」

2012年8月14日

(C)2012 映画「愛俺!」製作委員会

見どころは、僕が頑張って芝居している姿

Q.TAKUYAさんがカラムさんとは現場で、内緒話だけは韓国語でしていたと言っていましたが。

内緒話っていうか…。例えば、現場には関係者の方々がたくさんいるでしょう。だからおなかが空いてても言えないじゃないですか。だからマネジャーは「おなか空いた、どうしよう」って言ったりするけれど、監督が来たら「はい、始めます~!」という感じで、何事もなかったかのように仕事するでしょう。TAKUYAもおなかが空いてたから韓国語で「おなか空いたよね、いつ撮影終わるかな?」とか「今日のロケ弁何だか知ってる?」とか「種類は何?」とかいう話を韓国語でしてたんですよ。実際、日本語で話してたらダメでしょう?

Q.個性的な衣装が登場しますが、最初見たとき驚いたりしましたか?

日本にはいろいろなファッションスタイルがあるし、個性的だったりカッコいいスタイルがたくさんありますよね。そんなには驚かなかったです。むしろ、大国男児がこれまで着てきた衣装の方がヤバいんですよ。フレッシュマンとか、セーラームーンとか…(笑)。

Q.ところで、カラムさんってこれまでに作曲されたことはありますか?

作曲は今、練習しているところですが、ダンス曲を何曲か作ってますね。

Q.水樹が初めてラブソングを手掛けていましたが、実際カラムさんが作るとしたら、どういう内容の曲にしたい?

恋愛経験があまりないから難しいです。でも、あの曲の続きを作りたいですね。だって、ある人と出会って好きになって、それから交際できるまで結構時間がかかるでしょう。それを全部1曲にまとめるのは難しいから、バージョンを三つに分けて、バージョン1と2と3でそれぞれつながりがあって、恋愛の結末を描くことができたらいいと思うんですよね。

Q.もしかして、そういう予定がある?

予定はあるんですけど・・・今、アイデアを全部言っちゃった(照笑)。

Q.映画の見どころは?

子どものときのシーンで、公園を歩きながら「もう来なくなったよね」みたいな感じのせりふがあるんですけど、あそこの長いせりふをすごく頑張りましたよ(笑)。あそこは、見どころポイントですよね。水樹が「あ、この子があの子だったんだ」っていうのが分かる瞬間でしょう。あと、カラムさんが頑張って芝居をやってるところが見どころです!

Q.映画の主題歌が気になりますが、これは映画に合わせて作った曲?

そうなんです。これまでとは全くイメージが違う曲に仕上がっています。映画にピッタリの曲だし、これをライブでやると盛り上がると思うんです。それに、この映画を見た人はもっと盛り上がれるんですよ。だから、曲にも注目してほしいですね。

Q.ファンにメッセージをお願いします。

僕にとって初出演にして初主演の『愛を歌うより俺に溺れろ!』が、8月25日に公開されます。8月は学生の方々は夏休みですよね。映画館はとても涼しいので、もしよかったら見に来てください。それに、大国男児6枚目のシングル「本気magic」が8月1日にリリースされます! ORANGE RANGEのNAOTOさんプロデュースなので、これまでとは違うイメージに仕上がっています。劇中主題歌「いけない1・2・3」もカップリングに収録されていますので、ぜひお楽しみに!

カラム

1991年6月28日生まれ。B型。共同生活では料理担当、メンバーの中で最も日本語の実力が高い。ドラマ、映画、音楽など日本のポップカルチャーへの造詣も深い。2012年8月1日、6枚目のシングル「本気Magic」を発売。同シングルに、映画の主題歌「いけない1・2・3」を収録。公式サイト:http://www.daikokudanji.jp/

『愛を歌うより俺に溺れろ!』 8月25日から角川シネマ新宿ほかにて全国順次公開

累計千万部突破の大人気コミック「快感・フレーズ」のカリスマ漫画家、新條まゆ原作、「愛を歌うより俺に溺れろ!」「愛俺!~男子校の姫と女子校の王子~」を、劇作家で演出家の福山桜子が監督としてメガホンを取った、初の実写映画。

 

コメント

FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

インタビュー2016年3月5日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デビ・・・続きを読む

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

インタビュー2016年3月4日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デ・・・続きを読む

Photo:Michi ISHIJIMA

Block B(ブロックビー)、日本デビュー後初のホールツアー! Block B JAPAN LIVE TOUR 2016~SHOWDOWN ‘H’~

特 集2016年1月14日

 2015年1月に日本デビューしたBlock Bが、16年1月9日から東京と大阪でホールライブを開催!  取材をした10日の会場、東京ドームシティは、アリーナから3階まで満席。客席とステージが近いホールならではの高揚感があって・・・続きを読む

BEE SHUFFLEのジュノとギュミン

連載「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」番外編 最終回

インタビュー2015年12月4日

『もっと知りたい!韓国TVドラマ』の連載企画「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」。日韓混合の“原宿発崖っぷちボーイズグループ”BEE SHUFFLE(ビーシャッフル)の5人が繰り広げる妄想デート企画が、『もっ韓』69号で最終回・・・続きを読む

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

特 集2015年11月5日

 チャン・グンソクが自身の音楽ユニット“TEAM H”として久々の来日公演を開催、“2015 TEAM H HALLOWEEN PARTY”と題し、ハロウィーンで盛り上がる日本で2都市4公演を行った。ハロウィーン当日である10月31日のライブでは、冒頭・・・続きを読む

more
page top