FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

2016年3月4日

メンバーが『WELCOME BACK』収録曲を解説!

Q.デビューアルバム『WELCOME BACK』に込めた思いは?

B.I 長い時間を掛けて頑張って準備してきたアルバムです。いろんなジャンルの曲を網羅することで、このアルバムの中で僕たちのいろんな姿をお見せできました。正直、未熟なところもありますが、今の僕たちの精いっぱいの力を発揮できたと思います。

Q.収録曲の紹介をお願いします。

JINHWAN(ジナン)

B.I タイトル曲の「WELCOME BACK」は、日本デビューを待ってくれていたファンの皆さんに感謝の気持ちを伝えたくて作りました。リード曲の「RHYTHM TA」は初めて聞いたとき、「あ、これは僕たちが一番うまく表現できるスタイルの曲だ!」と思いました。だけどなかなかうまくいかなくて、2年かけてやっと完成させることができました。
ジナン 出来上がりまでに2年もかかったんです。でも諦めたくなかったし、諦めなくて本当に良かったです。個人的には、この曲の中のBOBBYさんのパートが大好きです。「♪後悔したくないんだったら後悔なんかすんな」というラップです(笑)。
BOBBY リズムに乗りやすい曲なんです。
ユニョン 「MY TYPE」は僕たちが初めてリリースした曲で、初めてミュージックビデオを撮影しました。当時は何をするにも緊張していたのですが、レコーディングや撮影は実際にしてみると本当に楽しかったです。
B.I 「TODAY」は春に書いた曲です。漫画を読んでいたら少し甘い感じのドキドキしちゃう曲が書きたくなって、友達から恋人に発展していく内容を歌詞にしました。あと「AIRPLANE」は、仕事で海外に行くときに飛行機に乗ったのがきっかけで作りました。
ジナン 「AIRPLANE」は遠距離恋愛をつづった曲ですが、もし僕が実際に遠距離恋愛をするなら…、頻繁にビデオ電話をかけたりして、彼女が寂しがらないようにしたいです。
ジュネ 「M.U.P」はレコーディングしてから結構たちますね。初めて完成した曲を聞いたとき、歌詞にすごく共感できました。僕はこの曲を聞くと、自分の家族が思い浮かびます。いつも頑張って息子を応援し続けてくれた家族…。感謝の気持ちでいっぱいになります。
チャヌ 「APOLOGY」は僕が初めて男らしい姿をアピールできたので、個人的にすごく意味のある曲です。
ドンヒョク (プロデューサーの)TEDDYさん、KUSHさんと一緒に作業しました。ロックバラードで、ボーカルの魅力があふれています。

JU-NE(ジュネ)

B.I 「ANTHEM -KR Ver.-/B.I&BOBBY」は、iKONらしい曲の一つだと思います。以前からラッパー2人で曲を作ってみたかったんです。
ジュネ 「CLIMAX」は「WIN」(YGエンタテインメント主催のサバイバルオーディション番組)のファイナルステージで披露した曲です。ステージに立ったとき、それまでの全ての瞬間が頭をよぎって、僕自身も知らないうちに泣いていました。当時はお金で買うことのできない大切な経験をすることができました。今もこの曲を聞くと胸が熱くなります。
BOBBY 夢をかなえたかった僕たちの、切実な思いがこもっている曲です。
ジュネ 「WIN」で負けた後、ファンに伝えたいメッセージを曲にしたのが、「WAIT FOR ME」です。当時は先が全く見えなくて重苦しい日々でした。今でも思い出します。
BOBBY 曲名の通り「少し待ってくれ」とファンの皆さんに伝えたかったんです。
チャヌ 「SINOSIJAK」はファンと一番一つになれる曲です。日本で歌うたびにそう思います。
B.I 「LONG TIME NO SEE」は「WIN」の放送終了から1年の空白期間をずっと待ってくださったファンへの感謝の気持ちがこめられています。僕らの感動をもっと皆さんに伝えたくて…。


コメント

FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

インタビュー2016年3月5日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デビ・・・続きを読む

Photo:Michi ISHIJIMA

Block B(ブロックビー)、日本デビュー後初のホールツアー! Block B JAPAN LIVE TOUR 2016~SHOWDOWN ‘H’~

特 集2016年1月14日

 2015年1月に日本デビューしたBlock Bが、16年1月9日から東京と大阪でホールライブを開催!  取材をした10日の会場、東京ドームシティは、アリーナから3階まで満席。客席とステージが近いホールならではの高揚感があって・・・続きを読む

BEE SHUFFLEのジュノとギュミン

連載「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」番外編 最終回

インタビュー2015年12月4日

『もっと知りたい!韓国TVドラマ』の連載企画「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」。日韓混合の“原宿発崖っぷちボーイズグループ”BEE SHUFFLE(ビーシャッフル)の5人が繰り広げる妄想デート企画が、『もっ韓』69号で最終回・・・続きを読む

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

特 集2015年11月5日

 チャン・グンソクが自身の音楽ユニット“TEAM H”として久々の来日公演を開催、“2015 TEAM H HALLOWEEN PARTY”と題し、ハロウィーンで盛り上がる日本で2都市4公演を行った。ハロウィーン当日である10月31日のライブでは、冒頭・・・続きを読む

上野樹里&チェ・スンヒョン主演ドラマ「シークレット・メッセージ」シン・ウォンホ(CROSS GENE)スペシャルインタビュー

上野樹里&チェ・スンヒョン主演ドラマ「シークレット・メッセージ」シン・ウォンホ(CROSS GENE)スペシャルインタビュー

インタビュー2015年10月30日

「のだめカンタービレ」などで日本のみならず、韓国でも高い知名度を誇る上野樹里と、ドラマや映画で俳優としても活躍するBIGBANGのT.O.P(チェ・スンヒョン)という日韓のキャストが豪華共演する「シークレット・メッセージ」・・・続きを読む

more
page top