FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

連載「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」番外編 Vol.2

2015年4月6日

 日韓混合の“原宿発がけっぷちボーイズグループ”BEE SHUFFLE(ビーシャッフル)が『もっと知りたい!韓国TVドラマ』で連載中の、「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」。第2回はジュンとミンスが“妄想映画デート”をお届け。番外編のインタビューでは初主演映画に出演した感想や好きな女性のしぐさについても答えてくれました!

★4月6日発売の『もっと知りたい!韓国TVドラマ Vol.66』では、連載本編の「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」を掲載中!

 

photo : Inoue Ryoichi hair and make-up : Ohori Yukiko co-operation : UNITED CINEMAS TOYOSU

Q.お2人は同い年ですが、普段はどんな関係ですか。

ジュン 普段は家族みたいな感じですね。目が合っただけで「あ、そういうことがやりたいんや」ってだいたい分かるような(笑)。
ミンス メンバーそれぞれ役割のようなものがあって、僕はお母さん。ジュンはペットで…。
ジュン ペット?
ミンス ペットというか、赤ちゃんみたいです。ジュノはお父さん、ギュミンは…あ、ギュミンがペットだ!
ジュン うん、そうかな。
ミンス ジュンは赤ちゃん。シュウタは近所のおじちゃん(一同笑)。

Q.ジュンさんは、世話を焼かれる方なんですね。

ジュン 焼かれてますね。ミンスの方がしっかりしてる。僕はだいたい怠けてる感じです(笑)。
ミンス でもジュンは、自分が好きなことやライブをやる時はしっかりします。
ジュン (照れて)そんなわけないやん。
ミンス でも本当! 僕、うそはつかないですよ。時々そういうジュンを見て「お~、さすがだな」って。
ジュン ミンスに叱られながらやってますよ。
ミンス 僕はみんなに確認するんです。「忘れ物ない?」って。「大丈夫? 大丈夫?」って。
ジュン 本当にそれぐらいしっかりしてるんです。
ミンス 特にジュノがよく忘れ物をするので、いつも心配してます。

Q.お互いに尊敬しているところは?

ジュン 筋が通っていて男らしいところですね。僕もそういうふうに、男として筋通していかなあかんと思いながら頑張ったりしてるんですけど。
ミンス ありがとうございます。ハハハハハ。
ジュン とんでもないですよ。何で僕は笑われているんだろう(一同笑)?
ミンス ジュンは普段は面白い人ですが、キメ顔とかカッコいい顔をする時はめっちゃカッコいいんです。そのギャップがいいなって思います。
ジュン それは最近、ゴリラ好きになってきたんちゃう(一同笑)?
ミンス 好きー(笑)。
ジュン あ~ゴリラが好きになってきたんや。
ミンス 違う違う(笑)。本当に尊敬してます。
ジュン あら、そうなんすか。
ミンス 本当だよ。
ジュン ありがとうございます。いいんですか? そんなこと言ってもらって。
ミンス いいんですよ~。

Q.連載第2回は“映画デート”がテーマでしたが、好きな映画はありますか。

ミンス 一番好きな映画はやっぱりジブリやディズニーとか。僕、アニメが好きなんです。最近は『ベイマックス』を見て「あ~かわいい」ってなっちゃって。
ジュン ミンスはアニメ詳しいもんな。
ミンス 『千と千尋の神隠し』『となりのトトロ』『紅の豚』『ハウルの動く城』そして『魔女の宅急便』。ディズニーも『ラプンツェル』とか、全部見てます。
ジュン へえ~。
ミンス 日本のアニメが大好きです。
ジュン う~ん。僕は最近映画を見てないんですよね。一番好きな作品? それはやっぱり、小学校6年生の時に見た『いま、会いにゆきます』。
ミンス おお~。
ジュン 機会があれば映画も見に行きたいと思ってるんですけどね。めっちゃ気になる作品がいっぱいあって…。
ミンス 一緒に行こうよ。
ジュン え? ええわ。一人で見たいんよ。
ミンス 後ろの席で見るから!
ジュン あ~、じゃあOK。

Q.ジュンさんは、映画は一人で見たいタイプなんですね?

ジュン いや、一緒はもちろんいいんですが、一人もいいなぁ、と思う時もあります。
ミンス 僕は違いますね。一緒に見に行きたいです。韓国人はいつも誰かと一緒に行動するんです。ご飯とかも、一人の文化がないです。逆に一人で行動していたら、「どうしたの? 恋人と別れたの?」とか、うわさになったりします。「家族か誰かいないの?」って心配されたり。だから一緒に行動します。
ジュン じゃあ、チケット買う所まで一緒に行きましょうか。
ミンス そうだね。ポップコーンとか買ってね。

Q.映画といえば、初主演映画『原宿デニール』がもうすぐ公開になりますが、普段活動されている原宿での撮影はいかがでしたか。

ジュン また新しい原宿を感じました。
ミンス そうそう。
ジュン 普段、僕たちは原宿を拠点に活動させていただいてるんですが、映画を撮影することになって新しい原宿を見ることができたというか。演技をして、映画の世界観に入ると新たな一面を発見できたような気がしました。
ミンス 本当に、違う人物になって原宿に行ったような気がしました。
ジュン だから今でもその場所に行くと、その時のシーンとかを思い出します。
ミンス (撮影中は)「こんな所あったっけ?」とか思う場所もありましたね。
ジュン BEE SHUFFLEが今まで持っていた原宿の思い出に、また新しいものが増えたような感じです。
ミンス 掃除した場所に行っても、一年前は、ここで演技をするなんて思ってなかったなって思って。何だか泣きそうになりました。

Q.撮影中、ファンに会ったりはしませんでしたか。

ミンス 会いましたね。
ジュン 会いましたが、陰で静かに見守ってくれていたので。
ミンス 「ミンス~ファイティン!」て言ってくれたり。でも撮影している時は静かにずっと見ててくれました。ジュンは「ゴリ~ファイティン!」って、みんな「ゴリ」って呼んでたね(笑)。
ジュン 応援はうれしいんですけど、めっちゃ緊張するんですよ…。
ミンス ジュンは応援の声に「はい、はい」って応えて、照れててかわいかったです。ハハハ。
ジュン 映画の世界観に入らないといけないから集中してたんだよ。でも、うれしいんですけどね。応援してくれるってことは。

Q.映画で注目してほしいポイントは?

ジュン ネタバレになるかもしれないから、どこまで言っていいのか分からなくて難しいですね…。でもやっぱり、“群像劇”ってところですかね。パズルのようにそれぞれのストーリーがあって、それが組み合わさった時に「あっ!」ってなるんです。
ミンス それぞれにいろんなシーンがあります。
ジュン でも、ただ一つ言えるのは、全くBEE SHUFFLEじゃないってこと。
ミンス うん、そうそうそう。
ジュン それぞれがそのキャラクターになってます。

Q.皆さん、今回が初めての演技でしたが、今後も演技をしたいと思いますか?

ジュン (質問を言い終わる前に)やりたい!!
ミンス 僕も、頑張ります!
ジュン 僕は前から「有名になりたい」って夢があって、その中で“俳優”という夢もあったので、今後も俳優の活動を真剣にやっていきたいです。いろいろと考えて、演技も練習していきたいと思っているので、今後もそういうお話があれば、期待に応えられるように頑張っていきたいなと思っています。
ミンス 僕たちBEE SHUFFLEは、韓国人と日本人がいて、日本で活動しているけど、ジュンやシュウタが日本でもっと有名になればいいなと思ってます。それで僕たち韓国人メンバーは韓国でも頑張って、BEE SHUFFLEが日韓の橋渡しになれたらいいなって思うんです。
ジュン そうやね。
ミンス ジュンたちには日本のトップになってほしいです。
ジュン あら、そこまで…?
ミンス 本気だよ、僕は。頑張りましょう。
ジュン 頑張りましょう。
ミンス よろしくお願いします!
(固い握手を交わす2人)

Q.今後、どんな作品に出てみたいですか。

ジュン そうですね、いろんな演技に挑戦したいんですが、一時期“青春特集”みたいな小説を、一週間で3冊ぐらい読んでたんですけど、それで自分がすごく熱くなったというか、「こういうストーリーに出てみたい」と思いました。

Q.どういう作品だったんですか?

ジュン 『4TEEN』(石田衣良著)でしたかね。他にも男の友情物とか、あとスポーツ物とかも読みました。僕、サッカーをやっていたので、友達同士で「絶対優勝したんねん!」って言ったりして熱くなっていたころを思い出して、楽しかったなって振り返ったりしました。そういう青春系の作品もやれたらなと思っています。
ミンス 僕は時代劇とか出てみたいですね。「チョナ(韓国語で「王様」)~」って。日本でだったら侍とか。その時には本当に丸刈りにして出演するから。

photo : Inoue Ryoichi hair and make-up : Ohori Yukiko co-operation : UNITED CINEMAS TOYOSU

ジュン え!? ちゃんとカツラが用意されるのに!?
ミンス 本気で頑張るから。
ジュン ほんまですか?
ミンス はい、ほんまです。
ジュン でも、ジュノの誕生日にみんなでちょんまげのカツラをかぶった時の写真を見たけど、ミンスが一番似合ってたよ。
ミンス 本当に(笑)?
ジュン すごく男らしいんですよ。カツラをかぶると。冗談抜きで似合ってましたよ。
ミンス 褒めたらダメだよ、赤くなるから…。
ジュン (このインタビューを)読んでる人は分からないから大丈夫だよ(笑)。

Q.デートにちなんで、思わずキュンとする女性のしぐさを教えてください。

ミンス 長い髪の人が、一人でカフェや図書館で、こうすると…(耳に髪を掛ける)、すごくキュンとします。耳に髪を掛けながらこっちに視線をくれるとさらにいいです。45度の角度で(一同笑)。
ジュン 僕も、髪に関することでは似ているかもしれないですが、髪の毛を結んでお団子を作る時とかの、ヘアゴムを口にくわえながらの動作とか。何かいいんだよね。
ミンス あ~いいよね、それも。

Q.髪は長い方が好きということでしょうか。

ミンス 僕はショートヘアも好きです。ショートでも、耳に髪を掛けているのを見ればキュンとします。

Q.今後の連載で、「こういうデートをしたい」という希望はありますか。

ミンス 僕は、スポーツデートですね。運動を一緒にやったり、ストレッチやジョギングを一緒にやったり。スポーツをすると、触れ合いが多くなるじゃないですか。あるテレビ番組で見たんですが、人間はお互いに触れ合うことで愛が大きくなるそうなんです。だからスポーツデートがしたいです。健康にもいいし。
ジュン 僕はドライブデート。車に乗りたいから。それで買い物に行くなり、海に行くなり、目的地まで一緒に行って楽しみたいですね。
ミンス (歌を口ずさんで)「おい、乗れよ!」って?(笑)
ジュン そうそう、音楽もかけちゃいますよ。もちろんBEE SHUFFLEの曲を!

 

◎『もっと知りたい!韓国TVドラマ Vol.66』4月6日発売
本体1200円+税/共同通信社
http://tvfan-k.kyodo.co.jp/book/110105

 

Profile
BEE SHUFFLE(ビーシャッフル)
DATVとMBC MUSICが共同制作したアイドル発掘番組のファイナリストで構成された日韓5人組グループ。14年2月にメジャーデビュー。これまで「デビューシングルをオリコン・ウイークリーランキング5位以内に入れる」「セカンドシングルを2万5000枚売る」などの過酷なミッションを達成してきた。今回、新たに初主演映画『原宿デニール』で「3万人を動員する」ミッションが課せられた。
●公式サイト http://beeshuffle.com/

★主演映画『原宿デニール』が5月16日からユナイテッド・シネマ豊洲、6月20日からユナイテッド・シネマ岸和田ほかで全国順次公開!
公式サイト http://hara-deni.jp/


コメント

FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

インタビュー2016年3月5日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デビ・・・続きを読む

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

インタビュー2016年3月4日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デ・・・続きを読む

Photo:Michi ISHIJIMA

Block B(ブロックビー)、日本デビュー後初のホールツアー! Block B JAPAN LIVE TOUR 2016~SHOWDOWN ‘H’~

特 集2016年1月14日

 2015年1月に日本デビューしたBlock Bが、16年1月9日から東京と大阪でホールライブを開催!  取材をした10日の会場、東京ドームシティは、アリーナから3階まで満席。客席とステージが近いホールならではの高揚感があって・・・続きを読む

BEE SHUFFLEのジュノとギュミン

連載「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」番外編 最終回

インタビュー2015年12月4日

『もっと知りたい!韓国TVドラマ』の連載企画「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」。日韓混合の“原宿発崖っぷちボーイズグループ”BEE SHUFFLE(ビーシャッフル)の5人が繰り広げる妄想デート企画が、『もっ韓』69号で最終回・・・続きを読む

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

特 集2015年11月5日

 チャン・グンソクが自身の音楽ユニット“TEAM H”として久々の来日公演を開催、“2015 TEAM H HALLOWEEN PARTY”と題し、ハロウィーンで盛り上がる日本で2都市4公演を行った。ハロウィーン当日である10月31日のライブでは、冒頭・・・続きを読む

more
page top