FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

ナムグン・ミン、「失業手当ロマンス」でラブコメディー初主演

2014年12月24日

 失業者と雇用センターの相談員として再会した元カップルが、衝突しながらも再び愛を育んでいくラブコメディー「失業手当ロマンス」。本作で男性主人公のジョンデを演じたのは、ラブコメディー初主演のナムグン・ミン。これまではどこか陰のある役を演じることが多かった彼が見せたコミカルな演技は「ナムグン・ミンの再発見」と話題を呼んだ。役作りのために禁煙までしたというナムグン・ミンが、思い入れのあるキャラクターとなったジョンデについて語ってくれた。

 

Q.出演を決めた理由は?

 このドラマの制作陣が僕を強く求めているのを感じました。誰かがこんなにも僕を求めて待ってくれているなら、やらなければならないと思ったんです。あと、演じたことのない役柄だったのでやってみたいと思いました。

Q.初めて台本を読んだときの印象は?

 めちゃくちゃ笑いました! すごく面白かったんです。実は、「これ、ドラマにできるのかな?」と思うところもありましたが、監督が台本の意図をうまく生かしてくれたので良かったと思います。僕も脚本家の意図をもっと生かして演じなければならなかったのですが、それがうまくできず、そこがちょっと心残りです。

Q.演じたジョンデはどんな人物ですか。

 ジョンデは、ヒロインのスンヒをとても愛している人物です。ジョンデの大学時代から兵役を終えて帰ってくる時期まで、全部僕が一人で演じています。彼は、他のドラマに出てくるような完璧でカッコいい主人公とは違って、現実によくいる、平凡で、抜けているところもある人物です。見ていると思わず笑ってしまうような、面白いキャラクターです。

Q.本作で注目してほしいポイントは?

 まさに今言ったことがオススメポイントなんです。今まで僕が演じてきたキャラクターは、やたらと格好付けていました(笑)。せりふも「愛してる」とか「俺から離れるな」とか…。でも、今回はそんなキャラクターではないです。声をワントーン高くして初々しい大学生を演じたり、兵役を終えて帰ってきたジョンデの、どことなくチープな(笑)感じも表現しました。「失業手当ロマンス」の撮影当時、僕は(数えで)36歳だったんですが、実際の年齢より16歳も下の大学生役をどんなふうに演じているか、ぜひ見ていただきたいです。僕は役作りのためにいろいろと気を付けるタイプなんですが、本作ではたばこをやめました。どうしても自分が大学生には見えなくて、「これじゃダメだ」と思って(笑)。本作を機にたばこをやめて、今も禁煙を続けています。禁煙を始めて、今年の9月で1年になりました。ありがとう、「失業手当ロマンス」(笑)。

Q.ラブコメディーを演じるに当たって、準備したことや気を付けた部分はありますか。

 やはり、20歳に見えるかどうかがポイントでした。でも、どう見ても自分が20歳には見えなくて(苦笑)。それで、前髪をぱっつんにして、タバコをやめたんです。だからといって大きく変わるわけではないかもしれませんが、最善を尽くしたので個人的には満足しています。

Q.ジョンデとミンさんの似ているところは?

 ジョンデ自身が、ナムグン・ミンの持ついろんな顔の中の一つです。撮影がないときは僕もジョンデと同じように、だらしない格好をして家でテレビを見ながらご飯を食べたりしていますから。そんな日常的な姿も似ていますし、誰かを愛したときのいちずなところも似ていると思います。

Q.撮影現場の雰囲気はいかがでしたか。具体的なエピソードがあれば教えてください。

 撮影現場は雰囲気がとても良く、いつも笑いが絶えませんでした。アットホームな現場だったと思います。時々、監督が僕らを叱ることもあったのですが、それは演技中に笑いをこらえ切れなくて、NGをたくさん出したときなんです。それぐらい和気あいあいとした現場でした。

Q.ヒロインのスンヒを演じたイ・ヨンアさんや、ライバル関係を演じたソ・ジュニョンさんとの共演はいかがでしたか。

 とても相性が良かったです。ヨンアさんもジュニョンさんも、初めて会ったときから息が合いましたし、プライベートで集まって飲みに行くほど仲が良かったです。

Q.大変だった、もしくは印象的だったシーンはありますか。

 大変だったシーンは、炊飯器と会話をするシーンです(笑)。人ではなく、炊飯器と会話をしなければいけないシーンで、少し大変だったのですが、僕の全ての恋愛経験を生かして、何とかやり遂げることができました(笑)。本当に難しくて、撮影していて一番泣きそうになった場面なんです。

 
  • 1
  • 2

コメント

FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

インタビュー2016年3月5日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デビ・・・続きを読む

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

インタビュー2016年3月4日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デ・・・続きを読む

Photo:Michi ISHIJIMA

Block B(ブロックビー)、日本デビュー後初のホールツアー! Block B JAPAN LIVE TOUR 2016~SHOWDOWN ‘H’~

特 集2016年1月14日

 2015年1月に日本デビューしたBlock Bが、16年1月9日から東京と大阪でホールライブを開催!  取材をした10日の会場、東京ドームシティは、アリーナから3階まで満席。客席とステージが近いホールならではの高揚感があって・・・続きを読む

BEE SHUFFLEのジュノとギュミン

連載「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」番外編 最終回

インタビュー2015年12月4日

『もっと知りたい!韓国TVドラマ』の連載企画「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」。日韓混合の“原宿発崖っぷちボーイズグループ”BEE SHUFFLE(ビーシャッフル)の5人が繰り広げる妄想デート企画が、『もっ韓』69号で最終回・・・続きを読む

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

特 集2015年11月5日

 チャン・グンソクが自身の音楽ユニット“TEAM H”として久々の来日公演を開催、“2015 TEAM H HALLOWEEN PARTY”と題し、ハロウィーンで盛り上がる日本で2都市4公演を行った。ハロウィーン当日である10月31日のライブでは、冒頭・・・続きを読む

more
page top