FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

ソンミン×ソンジェ×スンヒョン、「Summer Snow」に主演

2013年2月21日

(左から)「Summer Snow」主演のソンジェ、ソンミン、スンヒョン(トリプルキャスト)

 4月に兵庫での公演が決まっている韓国ミュージカル「Summer Snow」のプレス発表会が20日、都内で行われた。主演をトリプルキャストで務めるソンミン(SUPER JUNIOR)、ソンジェ(超新星)、スンヒョン(FTISLAND)をはじめ、重要な役どころを演じるホ・ヨンセン(SS501)、ケビン、スヒョン(共にU-KISS)が出席し、作品に懸ける思いを語った。なお、「Summer Snow」は2000年に放送された日本ドラマが原作で、ミュージカル化に加え、韓国版ドラマへのリメークが決まっている。

Q.自己紹介をお願いします。

ソンミン こんにちは、ソンミンです。「Summer Snow」の夏生(韓国版ではジンハ)役をやります。よろしくお願いします。

ソンジェ 皆さんこんにちはソンジェです。頑張りますのでよろしくお願いします。

スンヒョン よろしくお願いします。

ヨンセン 僕は韓国語であいさつしますね。このたび日本でミュージカルをやらせていただくことになりました。たくさんのご関心を寄せていただき、ありがとうございます。一生懸命頑張る姿をお見せしたいと思います。

ケビン U-KISSのケビンです。一生懸命頑張りますので、たくさん応援してください。

スヒョン U-KISSのスヒョンです。頑張ります!

Q.このミュージカルの見どころは?

ソンミン 「Summer Snow」は、2000年に日本でヒットしたとても感動的なドラマです。僕も当時このドラマを見ていました。そしてこの作品を見た方は皆さん感動すると思うんです。でもドラマで表現される部分とミュージカルで表現される部分は違うと思います。今回は、ミュージカルで表現される「Summer Snow」を皆さんに楽しんでいただければと思っています。

Q.ソンジェさんはどんなジンハを演じたいですか。

ソンジェ 僕が演じるジンハは自転車を修理している人物なのですが、自分を犠牲にして周りの人や家族を助けようとする、そんな役どころです。とても明るくて前向きなエネルギーに満ちた人物といえます。僕はもともと照れ屋なので、そういった部分をうまく表現できるか分かりませんが、ベストを尽くして良い姿をお見せしたいです。

Q.スンヒョンさんを飛ばさせていただき…。

スンヒョン えー! 僕の話はいいんですか。

ソンミン 特別だからね!

Q.先に、ヨンセンさん、ケビンさん、スヒョンさんに伺います。普段は音楽活動をされていますが、このミュージカルではどんな姿をお見せしたいですか。

ヨンセン 難しい質問ですね(笑)。この3人以外の方も音楽をやっていらっしゃいますし。僕に関して言うと、役柄に忠実に演じていきたいと思っています。できるだけ演技に集中してベストを尽くしたいと思います。

ケビン 普段は歌手として活動していますが、日本でミュージカルに出演するのは初めてなので、とても緊張しています。でも、原作となったドラマを見てとても感動しました。観客の皆さんに感動を届けられるように、全力を尽くして頑張りたいと思います。

スヒョン 僕も日本でミュージカルに出演するのは初めてなので、本当に緊張しています。今も緊張しています。演技を通してお客さまに感動を届けたいと思います。たぶんケビンは、僕より演技も歌も上手なので、僕はもっと頑張ります! ケビンよりもーーーっと完璧なミュージカルを見せたいと思います!

ケビン スヒョンさんは歌がとても上手なので、僕も一生懸命頑張ります。挑戦します。

Q.スンヒョンさんはケビンさんと初めての共演ですね。

スンヒョン (順番が回ってきて)やったー! えー、普段から僕たちは歌手として活動しているので、そういったステージなどでお会いしたことはあります。僕のいるFTISLANDのジェジンくんとケビンさんは親しいので、その関係でちょっとお話ししたこともありますし。とても印象が良くて、今回初めて演技でご一緒させていただくことになり、光栄に思っています。(ケビンを見て)よろしくお願いします。

ケビン (慌ててマイクを取り)よろしくお願いします。

Q.今回はどんな姿を見せていただけますか。

スンヒョン この作品は、僕にとっては日本で2作目のミュージカル作品になります。前回ソンミンさんとご一緒させていただいた「Jack the Ripper」という作品は、僕にとって少し難しい作品でしたが、学ぶ点もとても多くたくさんの経験をさせていただきました。「Summer Snow」で僕が演じる夏生という役は、「Jack the Ripper」で演じた役とは正反対のキャラクターなので、観客の皆さんにまた違う僕の姿を見ていただけるのではないかと思います。

Q.本作への出演を決めた理由は?

ソンミン 僕はこのドラマを見て、本当に感動したんです。そしてこんな良いドラマがミュージカルになると聞き、意欲が湧きました。この夏生という役、彼の性格を演技を通してお見せしたいと思ったわけです。いままで演じてきた役柄とは全く違う魅力があると感じていますので、どうか皆さんにも期待していただきたいです。実は最初「Summer Snow」がミュージカルになると聞いたときは、違う情報が入ってきまして、僕の役は青児(韓国版ではユンジェ)だと聞いていたんです。なので自分は青児だと思い込んで、日記を書いたり性格を分析したりしていました。ところが、ふたを開けてみると実は夏生役だと聞き、今度は青児のことが嫌いになったんです。最初はその逆だったのに。青児役と聞いたときは夏生が嫌いだったのですが、夏生役と聞いた途端に青児が嫌いになってしまったんです。結果的には、夏生と青児の2人の性格や感情を知ることができたので、演技をする上ではそれが助けになると思います。

(左から)「Summer Snow」に主演するホ・ヨンセン、ソンジェ、ソンミン、スンヒョン、ケビン、スヒョン

 
  • 1
  • 2


コメント

FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

インタビュー2016年3月5日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デビ・・・続きを読む

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

インタビュー2016年3月4日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デ・・・続きを読む

Photo:Michi ISHIJIMA

Block B(ブロックビー)、日本デビュー後初のホールツアー! Block B JAPAN LIVE TOUR 2016~SHOWDOWN ‘H’~

特 集2016年1月14日

 2015年1月に日本デビューしたBlock Bが、16年1月9日から東京と大阪でホールライブを開催!  取材をした10日の会場、東京ドームシティは、アリーナから3階まで満席。客席とステージが近いホールならではの高揚感があって・・・続きを読む

BEE SHUFFLEのジュノとギュミン

連載「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」番外編 最終回

インタビュー2015年12月4日

『もっと知りたい!韓国TVドラマ』の連載企画「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」。日韓混合の“原宿発崖っぷちボーイズグループ”BEE SHUFFLE(ビーシャッフル)の5人が繰り広げる妄想デート企画が、『もっ韓』69号で最終回・・・続きを読む

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

特 集2015年11月5日

 チャン・グンソクが自身の音楽ユニット“TEAM H”として久々の来日公演を開催、“2015 TEAM H HALLOWEEN PARTY”と題し、ハロウィーンで盛り上がる日本で2都市4公演を行った。ハロウィーン当日である10月31日のライブでは、冒頭・・・続きを読む

more
page top