FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

日本でソロアルバム発売のヨンセン、ライブ後にトークショー

2012年10月2日

 9月22日、SS501のメーンボーカル、ホ・ヨンセンが日本ソロデビューアルバム『Over joyed』の発売を記念して、東京・渋谷でコンサートを開催。さらにライブ終了後には、同アルバムの初回限定盤、通常盤の購入者の中から、アルバム収録曲「1.2.3」にちなんで抽選で123人のファンを招待し、アフタートークショーを行った。

(C)PONY CANYON

Q.まずは、ライブお疲れさまでした。

 お疲れさまでした。

Q.ライブはとても面白かったです。トークもお上手ですね。

 僕がですか?(笑) コンサートのときはトークではなく、「コメント」ですね。

Q.東京公演を終えた感想は?

 最初、このコンサートが始まる前は、とても緊張していました。でも、終わってみると、少しすっきりした気持ちです。バンドの皆さんと一緒にコンサートをやってみたいという思いが、ずっとありました。それが今日かなったので、とても幸せに思います。ありがとうございました。

Q.“アーティスト、ヨンセン”という感じでしたね。

 僕、もともとアーティストです(一同笑)。

Q.日本ソロデビューアルバム『Over joyed』には、ご自身のこだわりが詰まっているそうですが。

 今日のコンサートを念頭に置いて作ったアルバムです。なので、ファンの皆さんと一緒に楽しめるような曲をたくさん盛り込もうと思って作りました。

Q.収録順もライブを意識して考えたというのは本当ですか。

 いえ、CDはCDとしてのカラーを考えて、曲順を決めました。また、コンサートの曲順も、コンサートのカラーだけを考えて作りました。

Q.アルバムのタイトルはご自身が付けたんですよね?

 「1.2.3」という曲の最後に、「Over joyed」という歌詞が出てくるので、「じゃあ、それで」というふうに決めました。

Q.「Over joyed」というタイトルの曲といえば、スティービー・ワンダーが非常に有名ですが。

 僕もスティービー・ワンダーさんのその曲は、個人的にとても好きです。なので、同じタイトルだということにもすぐ気付きました。でも、僕は彼のことを知っていますが、彼は僕のことを知りません。だから問題ないと思います(笑)。

Q.タイトル曲の「1.2.3」はアップテンポな曲でしたが、選曲の意図は?

 僕個人としては、バラードを歌う方が難しいと思っているんです。楽しむという感じでもないですし。それに、ミスをしたらすぐ分かってしまうし…(苦笑)。僕としては、みんなを盛り上げることができて、楽しめて、笑えるような曲をやりたかったんです。そして、アヴリル・ラヴィーンさんのような曲を、いつか必ずアルバムに入れたいと思っていました。それが、この「1.2.3」という曲です。

Q.アヴリル・ラヴィーンのようなテイストの曲は前からやりたかったのですか。

 そうですね。以前からずっとやりたいと思っていました。

Q.バラードだけでなく、ロックテイストの曲も、すごく合ってますよね。

 僕もそう思ったのでやりました(笑)。

Q.ステージでもロッカーのようでした。

 ありがとうございます(笑)。

Q.プロモーションビデオは楽しく撮影できたのですか。

 実は、出演者の方々が、皆さん知らない方々だったので、コミュニケーションをとるのに少し時間がかかりました(笑)。女性の皆さんは、とても背が高かったですね。初対面の方の前でミュージックビデオの撮影のようにパフォーマンスをしなければならないとき、その方たちの反応が気になります。「カッコ良くできてるかな?」ということを気にしてしまいました(苦笑)。

Q.ジャケット写真も今までにない感じですね。

 今回は、ジャケット写真に楽器やスピーカーを入れたいと思っていたんです。アーティスト、ミュージシャンのイメージを表現したくて。

Q.ジャケット写真は韓国で撮影されたのですか。

 はい、そうです。

Q.スピーカーを集めるのも、すごく大変だったそうですね。

 まあ、でも、僕が自分で集めたわけではないので…(一同笑)。

Q.どんなことを考えながら撮影していましたか。

 「どうしたらカッコ良く撮れるかな」と考えていました。

 
  • 1
  • 2


コメント

FEATURE & INTERVIEW 特集・インタビュー

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <後編>

インタビュー2016年3月5日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デビ・・・続きを読む

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

2016年大活躍の予感! 次世代モンスターグループ“iKON”ロングインタビュー <前編>

インタビュー2016年3月4日

 日本デビューアルバム『WELCOME BACK』(1/13発売)がオリコンデイリーランキングで1位を記録したiKON(アイコン)。早くも3月30日には、新曲を収録した豪華盤『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』の発売が決定した。デ・・・続きを読む

Photo:Michi ISHIJIMA

Block B(ブロックビー)、日本デビュー後初のホールツアー! Block B JAPAN LIVE TOUR 2016~SHOWDOWN ‘H’~

特 集2016年1月14日

 2015年1月に日本デビューしたBlock Bが、16年1月9日から東京と大阪でホールライブを開催!  取材をした10日の会場、東京ドームシティは、アリーナから3階まで満席。客席とステージが近いホールならではの高揚感があって・・・続きを読む

BEE SHUFFLEのジュノとギュミン

連載「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」番外編 最終回

インタビュー2015年12月4日

『もっと知りたい!韓国TVドラマ』の連載企画「BEE SHUFFLEのシャッフル・デート!」。日韓混合の“原宿発崖っぷちボーイズグループ”BEE SHUFFLE(ビーシャッフル)の5人が繰り広げる妄想デート企画が、『もっ韓』69号で最終回・・・続きを読む

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

チャン・グンソク、TEAM Hのハロウィーンパーティーで仮装姿を披露

特 集2015年11月5日

 チャン・グンソクが自身の音楽ユニット“TEAM H”として久々の来日公演を開催、“2015 TEAM H HALLOWEEN PARTY”と題し、ハロウィーンで盛り上がる日本で2都市4公演を行った。ハロウィーン当日である10月31日のライブでは、冒頭・・・続きを読む

more
page top