韓流データベース DATABASE

リュ・スンボム/ 류승범

生年月日

1980年08月09日

身長

177

体重

68

血液型

B

プロフィール

音楽の道に進むため高校を中退。その後約4年間DJとして活動するが、00年、実兄リュ・スンワン監督作『ダイ・バッド 死ぬか、もしくは悪(ワル)になるか』で役者デビュー。美男子ではないが、演技のセンスの良さで瞬く間に映画界注目の新人に。『ワイキキ・ブラザース』(01年)、『復讐者に憐れみを』(02年)などで強い印象を残す。02年『品行ゼロ』で主役の不良高校生を演じて実力を開花。以降、『クライング・フィスト 泣拳』(05年)、『死生決断』(06年)などに出演。30年代の朝鮮を背景にした『ラジオ・デイズ』(07年)ではプレーボーイのDJ役。

主な出演作


page top