韓流データベース DATABASE

パク・シニャン/ 박신양/ 朴新陽

生年月日

1968年11月01日

身長

178

体重

68

血液型

B

学歴

東国大学演劇映画科卒

プロフィール

東国大学卒業後、ロシア国立シチェープキン演劇大学に留学。96年東国大の同級生ヤン・ユノ監督の『ユリ』の主役で映画デビュー。型破りな演技で青龍映画祭新人賞受賞。『手紙-The Letter-』(97年)もヒットし、俳優としての地位を固める。その後、「私の心を奪って」(98年SBS)以来6年ぶりに出演したドラマ「パリの恋人」(04年SBS)で、クールだが人間味あふれる財閥の御曹司を演じてさらに人気に。05年、小説、写真集、短編映画、ミュージックビデオ、音楽CDをまとめた「恋人」プロジェクトを韓国と日本で発売。07年、本人の腰の負傷で約1年半かけて完成した映画『まぶしい日に』とドラマ「銭の戦争」(SBS)で、これまでのエリートのイメージを払しょく。11年「サイン」(SBS)でドラマ復帰。12年、『結界の男』で4年ぶりに映画復帰。趣味で始めた家具のデザインと制作はプロ並みの腕前。

主な出演作


page top