韓流データベース DATABASE

奇皇后 -ふたつの愛 涙の誓い-

作品紹介

幼いころ、貢女として元に差し出されそうになったスンニャンは、母と必死に逃げ出すが、元の軍官に目の前で母親を殺される。その後、男のふりをして生きていたスンニャンは、ならず者を介して官吏の不正を探っていた高麗の王子ワン・ユに出会う。彼女の根性を気に入ったワン・ユは、何者かが自分を狙って放った矢を身代わりとなって受けたスンニャンに、さらに好感を持つように。一方、高麗王室の反対勢力ワン・ゴは、元の権力者ヨンチョルと組み、高麗に流刑になった元の皇太子タファンを殺害し、王に即位したワン・ユにその責任を取らせ廃位にしようとするが…。


page top