韓流データベース DATABASE

王(ワン)家の家族たち

作品紹介

王家の長女スバク(オ・ヒョンギョン)は、会社社長のミンジュン(チョ・ソンハ)の妻で器量も良く、母アングム(キム・ヘスク)の一番の自慢。一方、できちゃった結婚で家を出た次女ホバク(イ・テラン)は無職で遊び歩く夫に頭を抱えていた。三女のグァンバク(イ・ユンジ)は小説家を目指して勝手に教師を辞職。ある日、中学生の長男テバク(チェ・ウォノン)が学校を辞めると言い出す。怒ったグァンバクはテバクが兄貴と慕うサンナム(ハン・ジュワン)に会うが、彼を好きになってしまう。そんな中、ミンジュンの会社が倒産していたことが発覚し…。


page top