韓流データベース DATABASE

キム・マンドク~美しき伝説の商人

作品紹介

18世紀末から19世紀初頭の李氏朝鮮時代に実在した済州島の女性商人、キム・マンドク(金萬徳)の生涯を描いた作品。貧しいキーセンだったマンドクは、済州島を厳しい凶作が襲った年、私財を投げ打って穀物500石を仕入れ、島民に与えて、彼らを飢えから救う。


page top