韓流データベース DATABASE

コーヒーハウス

作品紹介

無職のスンヨン(ハム・ウンジョン)は、実家のコーヒーショップに立ち寄った人気作家のジンス(カン・ジファン)に、トイレに閉じ込められたところを助けられて感動する。数日後、スンヨンは高校時代の先輩トサン(チョン・ジュン)から「ジンスの秘書として働かないか」という願ってもない話をされ、渡りに船と飛び付く。ところが、ジンスはスンヨンに日当を払うだけでろくに仕事をさせず、不審に思ったスンヨンはジンスを問いただした末、ジンスが後輩トサンへの謝礼代わりにやむなくスンヨンを雇ったことを聞かされる。「アマチュアには期待しない」と言うジンスに、スンヨンは「プロの秘書に育ててほしい」と懇願して…。


page top