韓流データベース DATABASE

名家<ミョンガ>

作品紹介

丙子胡亂(17世紀の朝鮮と清との戦争)の時、静かな村に避難民たちが一気に流れ込んでくると、チェ・ジンリプ(キム・ヨンチョル)は救恤米を支給し、さらには家の奴婢たちを解放し、土地も分け与えていた。グクソン(チャ・インピョ)は、祖父の教えを悟って自分も避難民のために何かしなければと思いながらを生活していた。一方、チェ家の代理地主キム・ジャチュン(イ・ヒド)は、避難民を相手に米商売を始め、一升の米で大金をかき集める。その避難民の中にタニ(ハン・ゴウン)がいた。敵の娘という身分を隠したまま、避難民の中に紛れ込んだタニは、サンナムという奴婢の娘に偽装していた。内需司は役人を送り隠密にタニを探そうとするが…。


page top