韓流データベース DATABASE

星をとって

作品紹介

JK生命保険の外交員パルガン(チェ・ジョンウォン)は、お人よしの両親とその5人の養子と暮らしていた。会社でも営業成績最下位、家でもろに弟妹の面倒を見ないパルガンだったが、ある日両親を事故で亡くし、突然家長になってしまう。さらに家まで失ったパルガンは、JK生命の顧問弁護士であこがれの人ガンハ(キム・ジフン)の家に弟と妹を連れて行き、住み込みの家政婦になるが…。


page top