韓流データベース DATABASE

美賊イルジメ伝

作品紹介

朝鮮時代中期、ある両班(ヤンバン)の家で男の子が生まれる。出世を目前にした両班の父は、奴婢(チョン・ヘヨン)との間に子どもができたことを知られるのを恐れ、子を梅の花が咲く早春の川に捨て、奴婢も家から追い出す。男の子はゴルチ(イ・ゲイン)とヨルゴン和尚(オ・ヨンス)に拾われるが、男の子の命が狙われていることに気付いた和尚は、清に渡り、彼を養父母に託す。イルジメ(チョン・イル)と名付けられた男の子は、養父の下で武術を身に付け、立派な青年に成長するが、出生の秘密を知り、朝鮮へ帰る。しかし、ようやく再会した父親には拒絶され、初恋の相手ダリ(ユン・ジンソ)は無残に殺される。心に傷を負ったイルジメは、世の中に対する怒りを胸に、民を救うため義賊になることを決心する。


page top