韓流データベース DATABASE

スターの恋人

作品紹介

大学講師として働きながら小説家を目指す、大学院生チョルス(ユ・ジテ)は、大学の後輩で、自分に思いを寄せていたチェ・ウニョン(チャ・イェリョン)が大学院の学費を代納していたことを知る。何としても金を返すため、チョルスは毛嫌いしていた代筆のアルバイトを引き受けるが、その依頼主は人気女優、イ・マリ(チェ・ジウ)のマネジャーだった。一方、幼いころ両親を亡くし、偶然入った芸能界でトップスターになったマリ。ある日、マリの元に10年前、突然姿を消した初恋の人から写真が届き、マリは誰にも知らせずに手紙の投函された奈良へと旅立つ。そこでマリは、執筆のためにマリの別荘に滞在中だったチョルスと出会う。自分が本を出すことをまったく知らされていなかったマリは一度代筆を断るが、2人でいるところを見つかりスキャンダルになりかけたせいで、後に引けなくなってしまう。


page top