韓流データベース DATABASE

タルジャの春

作品紹介

ホームショッピング番組のマーチャンダイザーとして働く32歳のタルジャ(チェリム)。ある程度のキャリアも積み、仕事面では順調そのものだが、もう何年も恋人がいない。ある日、タルジャは勇気を振り絞って同僚セド(コン・ヒョンジン)にアプローチ。めでたく交際が始まるが、実はセドは天下のプレーボーイだった。何も知らないタルジャは、クリスマスイブの夜、ホテルのバーでセドを待ち続けるが、そこにセドが別の女性を連れて現れる。二またを掛けられていた事実に気付いたタルジャは、大ショック。だが、プライドを守るため、恋人代行業をしている6歳年下のテボン(イ・ミンギ)を呼び出し、酔った勢いで契約を結んでセドへの復しゅうを決意。だが、年が明け、また1つ年を重ねたタルジャ。復しゅうをやめてセドと友達に戻ることに。テボンには契約破棄を宣言。その時、すべての条件を完ぺきに満たした運命の男キジュン(イ・ヒョヌ)が現れ…。


page top