韓流データベース DATABASE

天国の樹

作品紹介

10歳で母を亡くしてから、心を閉じて生きてきた孤独な青年ユンソ(イ・ワン)。突然の父の再婚で日本に渡り、義妹ハナ(パク・シネ)と出会う。兄妹となった2人はやがて愛し合うようになるが、素直になれないユンソは家を飛び出す。そんな中、両親が事故死。独りぼっちになったハナは、職を求めて上京する。そして2年後。ハナは、ユキと名乗るヤクザになったユンソと再会する。


page top