韓流データベース DATABASE

マイガール

作品紹介

チュ・ユリン(イ・ダヘ)は、詐欺師の父のせいで幼いころから世界各国を転々としてきた。ある日、借金取りに追われているときに、ソル・ゴンチャン(イ・ドンウク)の車にひかれそうになる。無傷で住んだが、慰謝料を請求しようとたくらみ、ゴンチャンの働くホテルを訪問する。慰謝料はもらえなかったが、たまたま当日予定されていた取引先の中国人との夕食会の通訳として雇われる。ゴンチャンはうそのうまいユリンに、病床に伏した祖父の願いをかなえるため、幼いころ行方不明になったいとこを演じてくれるよう頼む。ユリンは報酬目当てでその提案を引き受けるが、大喜びの祖父はみるみる回復、ユリンをゴンチャンの働くホテルに就職させてしまう。ユリンはゴンチャンとぎくしゃくしながらも仲の良いいとこを演じ続けるが、次第に恋心を抱いてしまい…。


page top