韓流データベース DATABASE

人生画報

作品紹介

1950年6月、朝鮮戦争が始まる。ソウルで裕福に暮らしていたジョンリム一家は、全財産をかばんに詰めて避難するが、途中でかばんを失ってしまう。一方、人の良い校長、ヨンシク(ハン・インス)も家族と共に釜山を目指すが、疲労と飢えで母が亡くなる。母の死にぼう然とする一家の下に、大金の入ったかばんが転がり込んでくる。


page top