韓流データベース DATABASE

純粋の時代

作品紹介

家庭環境の問題で、毎日ケンカに明け暮れるテソク(コ・ス)。そんな彼に話しかけてきたミンス(ヨ・ヒョンス)と親友になるが、同時にジユン(キム・ミニ)を好きになってしまい、ある日2人は大ゲンカ。その翌日、ミンスが自殺してしまう。7年後、テソクは友人のドンファ(パク・チョンチョル)から恋人を紹介されるが、その恋人がなんとジユンだった。


page top