韓流データベース DATABASE

ホジュン~宮廷医官への道~

作品紹介

朝鮮中期の名医ホ・ジュンの生涯をドラマ化した作品。ホ・ジュン(チョン・グァンリョル)は、父は支配階級の両班(武官)だが、母の身分が低く、差別されて育つ。後に医術を志し、師匠との出会い、運命の女性との出会いを経て、29歳で内医院の医官へと上り詰めていく…。


page top