韓流データベース DATABASE

王と妃

作品紹介

朝鮮王朝4代王の世宗は、長男(後の文宗)に王位を譲るが、彼と孫(後の端宗)の病弱さを心配する。そこで息子の中で最も優れた次男(後の世祖)に後を頼むと遺言を残すが、実は彼も王位の座を狙っていた。そんな中、文宗が即位後2年で亡くなり…。


page top