韓流データベース DATABASE

裸足の青春

作品紹介

有名な女優の隠し子として、父を知らずに祖母のもとで育ったヨソク(ペ・ヨンジュン)。母は自殺してしまうが、男と一緒に並んで写っている1枚の写真をヨソクに託していた。やがて祖母も他界し、ヨソクは独りで懸命に生きていこうとするが、暴力団が強引にヨソクを引き入れようと迫ってくる。何とかソウルに逃れ警察大学に入学したヨソクは、検事の娘ヘジュン(コ・ソヨン)と出会い親しくなるが、ヘジュンの父は母が残した写真の人物だった。


page top